teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


またまた、ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年12月30日(火)14時46分49秒 proxybg030.docomo.ne.jp
返信・引用
  黒吉さん、いいの釣ってますね~、やっぱりこの時期は、北港ですね~、今日も1人でホームへ行って来ましたが、3回のアタリで、一匹バラし、一匹ゲットでした、バラした奴は、いい型でしたが、釣れた一匹は、35~36㌢ぐらいでした、久しぶりの、底で引ったくるアタリでした、今年のチヌは、今日で終わりですわ、元旦からは、串本へ、グレ釣りに行きます、帰りは、4日の夜の予定です、少し早いですが、今年も、いろいろと有り難うございました、来年もよろしくお願いいたします。  
 

二匹目の?狙い

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年12月30日(火)13時00分10秒 s2013007.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  釣り納め?では、ないかもしれません。
今日も行ってきました。
明るくなってから8時頃迄、よく当たりました。
今日は中層での、止め当たりと引き込みの当たりも数回有り、短時間ですが楽しめました。
食い気の有る時はバラシも多発します......
46~51.5㎝を3枚と、40オーバーのキーちゃん1枚でした。
北港、良い感じです、明日も行きたいなと思いますが、家の用事もあります。
朝の短時間なら行けるかもしれません?
このまま、終わるには、もったいないでしょう(笑)
 

12月28日 北港

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年12月29日(月)16時00分8秒 s2013007.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  スズキ釣り、良い時がほとんど無いまま、終了してしまいました。
楽しかった忘年会も終わり、後は釣り納めのみと成ってしまいました。
本来なら、ホームで釣り納めとしたいところですが、やはりこの時期は北港、棚で釣れるはず、いや、棚で釣りたいので北港へ行きました。
地元の釣友の情報では、沖に近いポイントで、そこそこ釣れているらしく、そこを目指しましたが、何時も駐車している場所にブロックが並べられ、停める事が出来ず、やむなく、次に期待の出来る湾内奥のポイントへ行く事にしました。
此処は浅いけれど、実績も有り、自分の得意とするポイントです。
餌はカニと青コガネを用意、先ずはカニで様子を見ることにしました。
落とし始めて、30メートル程歩いた所で、ハリスが馴染み、
道糸が少し入った時に止め当たり?
少し張ってみると、生命反応 有り!迷わず合わすと掛かりました!
重量感は有りますが、余り引かずに浮いて来ました。
大きいです、無事に玉入れ成功、年無しです!
本業復帰で、いきなりの50オーバーに気を良くして、落とし続けると、時合いなのか当たりが連続します。
同じ様な止め当たりで、描けましたが針外れ.....
次は、中層付近での引き込み当たりで、49㎝を釣りました。
しかし、時合いは長続きせず、三枚目が釣れたのは、一時間位経過した時でした。
完全に時合いか過ぎた様なので、餌を青コガネに変更、
早速、中層で当たりを貰うも、青コガネだと言うことを忘れて即合わせ、掛かるわけないです?
直ぐに餌を付けて、同じ所に落としますが、反応無し.....

それから、ポイントの端に到着する頃に作業船が接近、
時間を考えると、そろそろ引き時、帰る事にしました。
結果は、46~50.5㎝を三枚、この時期としては、型にも恵まれ満足しました。
これで、釣り納めにしても良いかと思いますが、そうはいきませんよね?
明日、行ってしまうと思います!?
良い、釣り納めになればと?
でも、やどかりさんの様に、旨いこといかないのが、何時もの自分かもしれません(笑)
 

リベンジ!。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年12月28日(日)14時59分33秒 proxybg014.docomo.ne.jp
返信・引用
  先週行けなかったホームへ、今日、行って来ました、リベンジして来ましたよ~、今日の釣果ですが、48㌢・47㌢・44㌢・48㌢の4匹でした、アタリは、小さく、引ったくるようなアタリは、ありませんでした、着低後、しばらく待つと、モゾモゾか、道糸に違和感、又は、手元に、小さくコッコッ、しばらく待って、誘い上げると、グーんと引き込む、と言った感じでした、やはり、水温がかなり下がっていたんでしょうね、どの魚も冷たかったです、アタリは、6回ほどありましたが、まぁ、良型が4匹釣れたんで、今日は、満足です、水温は低いものの、風も無く、波も無い状態だったんで、小さなアタリが取れたのが、良かったかも知れません、私の他、誰も居なかったのも、良かったと思います、ホームは、まだ釣れますよ~、やっぱり裏切りませんわ。  

ダメでしたか~。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年12月23日(火)21時18分13秒 proxy20013.docomo.ne.jp
返信・引用
  風も、波も少し落ち着いて来たんで、テトラなら釣れそうでしたが、ダメでしたか~、この寒波で、チヌ達も、暖かい所へ旅行にでも行っているんでしょうね、元気な奴が、何匹か残っていると思ったんですが、岸和田には、居ませんでしたね~、やっぱり行くなら、この時期でも、ホームですよね~、ホームでボース”なら、まだ、あきらめもつきますが・・・・。  

つづき

 投稿者:フナムシ  投稿日:2014年12月23日(火)20時18分15秒 KD182250253200.au-net.ne.jp
返信・引用
  もう一人の釣友です
岸和田で、良い型をっと思ったのですが、チヌさん達は、どこえやら…穂先をくっ~といきそうですが、いきませんでした。
沢山の虫キングさんが、残っており、非常になややんだあげく、先ずは、ラーメン。この時期、温かいラーメンは美味しいですね~。
お腹いっぱい、満足し、もう一度向かうは、ホクシンへ??
沖がダメでもテトラならあたるだろぅーと思い竿を出します。先ずは、和歌山むきテトラ。
程よい波け、重めのオモリで、底まで落とします。じっくり待って、上げたり下げたり??が、…当たりません。先端、トイレ前
付近まで行きましたが、私の気力もつきました…
また、こりずにリベンジをしたいと思います。
美味しそうな虫つけてるのになぁー??
 

訂正です。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年12月23日(火)19時30分55秒 proxybg014.docomo.ne.jp
返信・引用
  渡船料金を、1200円から、200円安くなり、2000円になった、と書きましたが、正しくは、2200円が、2000円になった、の間違いでした。
来週は、極端な寒波は無いようなんで、日曜日は、朝から、ホームへ行こうかと思いますが、週間予報では、雨みたいですね~。
 

二匹目のドジョウ狙いです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年12月23日(火)16時36分12秒 proxy20012.docomo.ne.jp
返信・引用
  日曜日、ホームでそこそこ楽しめたんで、今日も行こうと、7時頃に家を出ました、途中でエサを買い、コンビニに寄って、入り口に着いたのは、7時半過ぎでした、ところがです、今日は、祭日と言うのを忘れていました、中で工事をする人達が、入り口の前で、待っています、工事関係者の車が、5~6台、その横で、作業員と思われる人達が、7~8人立ち話をしています、これは、入るのは無理ですわ~、後30分早く来たら良かった、と後悔しますが、どうにもなりません、仕方ないんで、岸和田一文字へでも行くか~と、渡船の時間を聞くと、次の船まで、1時間ほどあります、時間つぶしに、食堂で朝飯を食べ、釣友に電話しました、岸和田一文字へ行かないか~、と言うと、すぐに用意をして行く、と言うんで、二人で、沖の一文字へ、かなりの風が吹いていて、波もけっこうあります、沖の一番へ行くつもりでしたが、スリットに船を着けるのは無理、と言うんで、沖の北で降りました、ここなら、スリットがダメでも、裏で竿が出せます、船を降りてから、二人で、スリットへトコトコ歩きます、いざ着いてみると、スリットの中は、洗濯機状態です、夏なら、入れ食いになりそうな感じですが、今は、12月、こんな状況で、上にいるはずはありません、迷わず底狙いです、二人で、あちこち、落としますが、まったくアタリ無し、エサ取もいません、いくら落としても、虫キングは、無傷で上がって来ます、仕方ないんで、北の裏へ移動です、ここでも、あちこち落としてみましたが、スリット同様、エサ取りすらおらず、テンションは、ダダ下がり、結局、1時の船で、帰る事にし、1500円分買って来た虫キングも、5匹使っただけで、海に逃がしてやりました、1回でもアタルか、どちらかが、一匹でも釣れば、頑張ろうと言う気になれますが、アタリも無いと、やる気もおきません、すごすごと帰って来ました、また来週ですわ。
山田渡船の情報を、幾つか、今まであった、店の改修工事をやっていて、渡船場の小屋の中で、仮営業してました、正月明けには、新店舗で営業するそうです、渡船の料金も、1200円から200円安くなり、2000円になってます、私達の感心事の1つですが、マックスの店員がいたんで、聞いたところ、貝塚の一文字や、泉大津フェニックスへの、渡船の申請はしていない、とのことです、嘘か、ホンマかは、判りませんけどね~、役所が色々と、うるさいんで、しばらくは、目立たないよう、ぼちぼち営業するそうです。
と言う訳で、二匹目のドジョウを狙うも、返り討ちにあった1日でした。
 

忘年会

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年12月21日(日)15時44分35秒 proxy20012.docomo.ne.jp
返信・引用
  みなさん、忘年会お疲れさんでした、今年私は、この忘年会までに、毎週のように、会社やら、関連などの忘年会があり、飲み疲れていたのが良かったのか、二日酔いになるほどは、飲みませんでした、それでも、クラブのみんなと一緒に飲むと言うのは、楽しいですね~、今回は、20周年記念の大会で、裏方をやってくれた、私の娘や、孫を参加させて頂き、有難うございました、皆さんと、忘年会と言う、楽しい一時を一緒に過ごすことが出来て、喜んでいました、こうゆう機会はなかなか無いですからね~、来年は、春と秋のほか、夏の大会もやる事になり、また、楽しみが増えましたよね、またみんなで楽しく釣りが出来たらいいですね。さてさて、一夜明けた今日ですが、ひとりでホームへ行って来ました、少し寝過ごしてしまい、現地に着いたのは、7時半ごろでした、昼ごろから、西の風が強くなると言う予報だったんですが、ホームに着いてみると、すでに、かなりの風が吹いていて、海は白波がたち、波止の上まで、シブキが上がっています、一瞬、帰ろうかとも思ったんですが、せっかく来たし、正面からの風なんで、何とかやれるだろう、やってみてダメなら、すぐに帰ればいいわ、と思い、用意をしました、勿論、私の他には誰もいません、今日のエサは、まるはで買った虫キングのみ、釣るポイントは、スリットの中、底狙いです、始めに、4Bを二つ打ち、落としますが、波が強くて上手く落とせません、もう一個追加し、4Bのオモリ3個で落とします、これで何とか波に負けずに、底まで落ちていきます、なかなかアタリが無く、底じゃなく、棚か、それとも浅いところに浮いているのか、と迷いが出ますが、底だと信じて落として行くと、やっと初アタリ、虫キングが底に着き、しばらく待っていると、明らかに波とは違う感じで、穂先が引き込まれました、生命感のあるアタリです、慎重にやり取りし、表に出しましたが、少し元気がありませんでした、でも、久しぶりのチヌのひきを楽しむことは出来ました、45㌢あるか、無いかぐらいです、やっぱり底やな~と、確信し、落として行くと、今度は、底でしばらく待っていると、引ったくるアタリです、寒いし、えらい波ですが、二匹目と言う事で、楽しいですわ~、一時は、交通事故的な一匹で終わりかな~、と思っていたんで、がぜんやる気が出ました、型は、一匹目と同じような型でした、次はもう少し大きい奴が釣れたらな~と、落として行くと、またまた引ったくるアタリ、でも、ハリに乗らず残念、次は乗ったものの、途中でハリハズレ、次も、引ったくるアタリ、今度は上手く上げる事が出来ました、型は、同じくらいですが、かなり痩せていて、よく見ると、片目が潰れています、このエサの少ない時期に、こんなハンデがあったんじゃ、まともにエサは、取れないわな~と、あまりに可哀想なんで、急いで写メを録り、逃がしてやりました、その後も、あちこち落として歩きましたが、予報どうり、だんだんと風が強くなり、アタリも無くなったんで、昼前に、やめて帰って来ました、寒いし、風と波で釣りにくかったんですが、3匹釣れたんで、なかなか楽しい釣りでした、日和が良く、もう少しいい状況なら、アタリは、けっこうありそうです、今日は、川尻のテトラは、やりませんでしたが、やってみれば、けっこう釣れるかも?、ですね~。


 

北で納竿の巻

 投稿者:ヒロ  投稿日:2014年12月20日(土)11時39分13秒 s1125254.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  キングで北行ってきました。

引ったくりと底の居食いで、2アタリ。底で1ゲットでした。
この寒さの中喰ってくるだけあって、中型ながら良く引くヌーチーで、納竿完了となりました。

さぁー今宵は忘年会ですね~♪
寒さと鍋で、飲み人の活性は上がりますね~♪
 

寒いですね~。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年12月14日(日)10時13分17秒 proxy20019.docomo.ne.jp
返信・引用
  いよいよ12月も半ば、寒い日が続くようになって来ましたが、皆さん、いかがお過ごしですか、年末と言う事で、忘年会などで、お酒を飲む機会も多くなります、飲み過ぎには、注意しましょうね~(私も含めてですが)釣りに関しては、暫くは、波止での釣りは、辛い修行になりますね~、変わって良くなるのが、磯での寒グレです、先週も釣友と二人で、串本へ行って来ました、釣果は、30~35㌢位を6匹と、イサギを5匹でしたが、夏の魚のイサギが釣れると言う事は、まだ、グレの適水温まで、下がって無い、と言う事で、あと少しですね、もう少し下がれば、脂の乗った良型のグレが、釣れるようになって来ます、美味しいですからね~、今年中にもう一回行きたいところです、(正月休みには、元旦から4日まで泊まりで行きますけどね)楽しみです、さて先週ですが、関連の総会&忘年会に行って来ました、去年もやった、西中島南方にある、浜番長です、今年の会計報告や、来年の行事などを決めた後、忘年会となったんですが、気になる話しを二つ聞いたんで、お知らせします、ひとつ目は、南港にある渡船ですが、現在丸高渡船がありますが、来年から、もう一軒営業を始めるとの事、長い間、丸高で働いていた船頭が独立して始めるそうです、出港地は出島で、店の名前は、夢フィッシングだそうです、ホームページもあるそうなんで、詳しいことは、そちらを見て下さい、もうひとつは、岸和田にある、山田渡船の話しです、経営が苦しいのか、泉大津にあるマックス釣具が、新たに経営者になり営業する、実際は、もうやってるそうです、一番大きな船は、太刀魚や、アジ釣りの乗り合い船にするとかで、現在ドックに入れ、改造中と言う事です、マックスが営業するとなると、お客さんは、増えるでしょうね~、資本はあるし、テレビでも、四季の釣りなどやっていて、関西の釣り人で知らない人は、いないと思います、エサや、道具を買ってくれたら、船代は安くする、なんて営業を始めたら、人気になるでしょうね、ここまで、店舗数を増やしてきたマックスですから、色んな営業をするでしょう、そこで、また、聞いた話しですが、現在は、旧一文字、沖一文字、に渡していますが、新たに貝塚人工島にある、沖に突き出た一文字と、泉大津のフェニックスに、渡す許可を申請してるとの事です、もし許可が下りれば、広大な釣り場になります、かなりの集客が見込めるでしょう、私達は、昔から、フェニックスをホームにして来ましたが、許可が下りれば、曜日を問わず、たくさんの人が入り、今までの様には、釣れなくなるでしょうね、また個人でやってる渡船屋さんが多いなか、関西では、一番のマックスが経営するとなると、大阪湾で営業する他の渡船屋さんは、脅威でしょうねぇ、その内、北港や、神戸でもと、なるかも知れません、私達にとって、良くなるか、悪くなるか、来年は、どうなっているでしょうね、これが時代の流れと言うものなんでしょうか。  

ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年11月30日(日)19時04分54秒 proxybg013.docomo.ne.jp
返信・引用
  またまたホームへ行って来ました、嫁さん達はこの前釣れなかったアジ狙い、釣友達はハゲ、私はチヌです、まずはアジですが、残念ながら、今日も一匹も釣れませんでした、湾の奥の方では、パラパラと釣れているようですが、真ん中スリットでは、ジャンボどころか、小アジも釣れません、釣れるのは、フグばかりです、去年は、遅くまで釣れたのに、今年はもう終わりかも知れませんね、丸ハゲも数が少なくなっています、さて、チヌですが、スリットをカニ、フジツボ、青コガネであちこち探るもアタリ無し、ボーズ逃れに、川尻テトラへ行き、何とか、カニのエサで一匹釣れましたが、37~38㌢ぐらいです、魚体を触るとかなり冷たかったんで、きのうの雨が悪かったのかも?、あちこち探るも、アタリは、その一回だけでした、今年はミドリも少ないし、パイプも着きが悪く、エサ選びに苦労します、水温も日に日に下がり、いよいよキビシイ時期が近づいて来ましたね~、この週末は、また串本へグレ釣りです、こちらは、水温が下がってくると、エサ盗りも少なくなり、正月過ぎれば、本格的に寒グレジーンズが来ます、落し込みとは、場所も、エサも、釣りかたも、まったく違う釣りですが、食べると美味しいのがいいですね~。  

ユウマズメ 不発。。

 投稿者:ヒロ  投稿日:2014年11月30日(日)17時17分28秒 s1100185.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  カニ&キング@河尻
秋の大会のストリンガーチヌ回収に向かいました。

マズメの下げでいい感じなのに、、
スリットの中は幽霊あたり。
外はガシラの猛攻でした

このままでは終われないぃ~

チヌ納めは北かな。
 

串本での磯釣り

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年11月24日(月)15時27分18秒 proxybg036.docomo.ne.jp
返信・引用
  今ジーンズ初のグレ釣りに釣友四人と、行って来ました、和歌山県の串本大島です、利用した渡船は、大島港からでる浜勝渡船、夜12時過ぎに大阪を出発し、途中でエサを仕入れ、大島港に着いたのは、朝の5時頃でした、途中の車の中や、出船を待つ間は、釣り談義でワイワイ、これも楽しい時間です、グレもジーズンイン、おまけに、三連休の真ん中の日曜日と言うこともあり、たくさんの釣り人です、私達が当日上がった磯は、ハヤマと言う磯、上がりたかった磯とは違いますが、久しぶりの磯、気持ちいいですね~、ワクワクです、まずは5人で、ジャンケン、勝った人から、好きなポイントへ入ります、私が入ったところは、船着きです、まだ水温が高いんで、浮き下を2ヒロにして釣り初めますが、アタリがありません、少し深い3ヒロにすると、手のひら位のコッパグレが釣れました、予想と違い、棚は少し深いようです、それからは、浮きの負荷より少し重いオモリを打ち、仕掛けが馴染めば、ゆっくり沈むようにします、すると、5ヒロほど沈んだ浮きが、ピュッ、と横走り、気持ちいいひきです、上がってきたのは、30㌢ほどの美味しい魚、イサギでした、それからは、ポツポツとイサギが、釣れて来ます、何の魚か判らない魚に、いきなりヒッタクられての、バラシもありました、もう少しで、獲れるところまで、上げた奴もいましたが、正体は判りません、正体の判らない魚にブチ切られる、悔しいですが、これも、磯釣りの楽しさのひとつです、10時頃に渡船が、弁当を持って来てくれたんですが、誰も食べようとしません、グレや、イサギ、丸ハゲ、イガミなど結構釣れるんで、みんな夢中です、途中で、私に強烈なアタリがあり、やっとのことで、上げたのは、50㌢はありそうな、まるまると肥えた、青ブダイでした、強烈なはずですわ、そのあともイサギがポツポツと釣れたんですが、楽しい時間は早いもので、気がつけば、もう少しで納竿の時間、後ろ髪を引かれる思いで後片付け、迎えの船を待ちます、この日私が釣ったのは、25~30㌢のイサギを12匹、20㌢と、30㌢弱のグレが2匹と言う釣果でした、本命のグレが2匹、それもコッパサイズでしたが、(数も少ないですが)でも外道で、美味しいイサギがそこそこ釣れたし、久しぶりに磯釣りの醍醐味が味わえたんで、楽しい1日でした、また近々行きたいですね~。  

アジが消えた!?

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年11月22日(土)20時45分56秒 s643192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  開幕から三週間、鱸も最盛期間違いなしのホームへ行って来ました。
はやる気持ちを抑えて、まずは餌のアジ釣りから始め、2匹確保してから呑ませ釣りを開始、一投目から鱸がヒットしますが、スッポ抜けです。
まあ、よくある事なので、気にせずに二投目、直ぐに食い付き、無事にゲット。
そこから、2連発で釣りました。
海中は上から底まで鱸の大群です。
これ程の大群、長年やってますが、初めてです。
これは、今日は爆釣やと思ったのですが、大量に居る鱸に恐れをなしてか、アジが全く釣れなくなり、早々に餌切れとなってしまいました。
時間かたてば、またアジが釣れるだろうと思い、サビキ仕掛を水面直下に放置して、ヨレヨレになったアジの付いた、呑ませ竿の様子を見ている時でした。
サビキ竿が横滑りで引ったくられました。
ボラが来たのだろうと、竿を持ち上げると.....
なんと、チヌが掛かってます!?
細いサビキ仕掛、捕れるのか?  私はドラッグ調整は苦手、なんとか、竿の弾力を生かして無事に玉網へ.....
47㎝のチヌでした。
30㎝級のチヌは、サビキで何回か釣っていますが、40オーバーは初めて、自己記録です(笑)
その後は、何とかアジを確保して、鱸釣りをしたかったのですが、自分も周りの人達もアジが全く釣れず、12時で断念して帰る事にしました。
アジさえ有れば、もう少し釣れたかも?
残念な結果におわってしまいました。
 

本日の釣果

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年11月22日(土)19時48分23秒 proxybg023.docomo.ne.jp
返信・引用
  久しぶりに赤灯~桟橋へ行って来ました、先週は、数は少ないものの、ハマチや、ブリなどが釣れたとの事で、たくさんの人がいるかと思ったんですが、そんなに釣り人はいませんでした、先行していた釣友に聞くと、鱸を二匹釣ったとの事、アタリはたくさんあるのに、肝心なエサのアジが釣れないとボヤいてます、鱸は、たくさんいるようで、エサのアジさえ確保できれば、かなり楽しめそうです、さて私ですが、フジツボと、イガイで、落とし込みです、まずは、赤灯側北向きの垂直から、浅いところで、中型のチヌの姿が、何匹か見えたんで、棚は浅いかも?、とフジツボで、2ヒロまでを落として行くんですが、なかなかアタリが、ありません、やはり、スケスケで、ベタナギでは、簡単に食って来ません、始めてのアタリは、スリットの中でした、一瞬食わえたような、止めアタリ、あわすと、上手く竿に乗りました、なかなか元気なチヌで楽しませてくれます、忘れかけていた、久しぶりの感触ですわ~、良く肥えていて、45㌢あるか、ないか、まぁまぁ、納得できるサイズです、フジツボで釣れたんで、その後も、フジツボで落として行くんですが、アタリが無いんで、イガイに変えてみます、中で、1回だけ、食わえたビタ止まりがありましたが、ハリには、乗りませんでした、サビキで釣れたチヌのお腹の中に、イガイが入っていたとの情報があったんで、もしかしたらと、試してみると、やはり食って来ましたね~、でもアタリは、その1回だけでした、その後、フジツボで、際底まで落とし、着低と同時に、少し穂先を押さえるアタリを取り、一匹、これは、30㌢も無い奴でした、そのあと、沖向きスリットへ移動、こちらもスケスケでしたが、チヌの姿は、まったく見えませんでした、テトラに向かい、フジツボと、イガイで落として行くんですが、アタリはありません、もう少しでテトラと言うところで、待望のアタリ、イガイです、棚まで落とし、上げようとした時、ヒッタクられました、重量感もあり、良型のようでしたが、むちゃくちゃ元気で、スリットの中を走りまわられ、最後は、もう少しと言うところでハリスが柱に当たり、プッツン、バラシてしまいました、あまりにアタリが無いんで、油断してると、これですわ~、残念でした、結局二匹だけでしたが、なかなか楽しかったですね~、条件がいい日なら、まだまだアタリもありそうです、さて、今夜から、和歌山は、串本へです、いよいよグレ釣りの開幕ですわ、まだ、小型も多く、寒グレと呼ぶには早いですが、いよいよジーンズ、楽しみです。  

開幕二週目は?

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年11月17日(月)18時31分1秒 s643192.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  昨日の釣果は、朝一に60㎝級を、立て続けに2本釣り、出足は良かったのですが、後が続かず、3本目が釣れたのは15時半頃でした。
底付近の棚では全くダメでしたが、釣れたのは全て上層でのサイトフィツシング、アジを投入すると、10数匹の鱸が群がり、水面で水飛沫を上げて、アジの奪い合い、鱸も私も大興奮でした。

やどかりさんの釣行記では、真ん中スリットでは、アジが全くだったそうですが、 桟橋方面では、ジャンボアジは数える程でしたが、レギュラーサイズは順調に釣れており、ハマチと80㎝のブリも釣れていました。
80㎝のブリ?、これには驚きました。
たまには回游してるんですね?
昨日は、岸和田一文字か不調だったようなので、此方に回游して来たのかも知れません?
私も釣ってみたいけど、鱸とは違い浮き釣りで、餌の投点も釣り方も違うし、狙って釣れるものでもなくアジ任せ運任せ、鱸みたいに狙い釣りは不可能です。
でも、届く範囲で投げて泳がせる時もあるので、運良く釣れる事を願うしかありませんね?
 

きのうのホーム。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年11月17日(月)11時26分42秒 proxybg007.docomo.ne.jp
返信・引用
  日曜日、釣友からジャンボなアジを釣りに行こうと、お誘いがあり、少し遅めの10時頃から出かけました、小アジは、早朝が良いことが多いんですが、ジャンボなアジは、完全に夜が開けてからか、昼からがいい事が多いんで、朝はゆっくりです、私達夫婦のほか、釣友夫婦、それに、会社の同僚と、その息子さん達、総勢7人が真ん中スリットの、中央付近に並び、釣り開始です、しかし、投げても投げても、まったくアタリがありません、足下を見ると、ふだんは、スリット際を泳いでいる、小アジや、イワシが一匹も見えません、水温も低そうですし、スケスケで、際底が見えそうな感じです、どうも、2~3日前からの冷え込みで、アジ達は、どっかに行ってしまったようです、その後も、際にいなくても、前の深い所ならと、浮下を変えて投げますが、誰も釣れません、小さなアジ一匹もです、夕方、4時過ぎまでやりましたが、釣れたのは、全員で、フグ、ガシラ、丸ハゲ、ボラ、のみでした、7人もエサを撒いているのに、小アジの一匹も釣れないと言うのは、アジは、まったく居なかったんでしょうね、潮も悪く、回遊も無かったと言う事です、途中私は1時間ほど、チヌもやりましたが、アタリのアの字もありませんでした、小アジも少なくなり、太刀魚も今いち、ジャンボアジも、もう終わりのような感じです、場所が変われば、メジロや、ブリなども釣れているようですが、これを狙うのもねぇ、来週からは、いよいよ、磯釣りへ、ですわ。  

開幕

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年11月10日(月)18時11分24秒 s1161254.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  遅れていた鱸が開幕しました。
土曜日は4回掛けて、獲れたのは一本のみ、後は全て切られてしまいました。
水深7ヒロの底付近でしか食わず、掛けたら凄い勢いで中に突進、柱に擦れてハリスはおろか、5号のPEラインでも切れてしまいお手上げです。
以前のように、サイトフィツシングで釣れれば、バラシも少ないのですが、去年から上の方では、ほとんど釣れなくなりました。
そして昨日は、雨の中での釣り、濡れてリールのブレーキが効かない危険な釣りでしたが、たった一回の当たりを物にして、一本釣ることが出来、寒い中での我慢が報われました。
同行した釣友は、タイミングよく上層に出てきた鱸を二本釣りました。
待ちに待った開幕ですが、不安定な釣りとなりそうで、ボーズとバラシが多発しそうな予感がします......
 

二日目。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年11月 9日(日)13時47分55秒 proxy20013.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうに続き、また行って来ました、今日は、雨との予報だったんで、どうしようかと思ったんですが、家にいても退屈なんで、7時前、カッパを来て出かけました、カニ40匹を買い、真ん中スリットへ、着いてみると害人が、4~5人いてます、でも、あまり太刀魚も釣れていませんね~、きのうもそうでしたが、今日も、アジや、イワシなど、太刀魚のエサになるような魚は、まったく見えません、真ん中まで歩き、荷物を置いて、今日は、川尻から、排水溝に向かって、釣り始めます、チヌの姿は、けっこう見えるんですが、小型ばかり、少し大きいかと、思っても、30㌢前後です、海は、きのうより、波気も無いし、濁りもありません、雨が降っているんで、気配は消せますが、晴れていれば、底まで見えるような感じです、柱前、入り口、中、と落として行くんですが、フグが触るだけで、チヌのアタリ無し、真ん中まで来た時、やっと初アタリ、中で、着低と同時に、コッコッ、ギューン、でも、まったく重量感がありません、難なく上げたのは、20㌢ほど、小さいですが、何とかボーズは、逃れたんでホッとします、それからは、見えチヌを狙いますが、近くに、カニを落としても、知らん顔、鼻先に落とすと、逃げて行く始末、上手くいきませんわ、排水溝へ行くまでに、三回ほどは、チヌのアタリがあったんですが、ハリに乗せる事は出来ず、12時前、トボトボと帰って来ました、きのうも、今日も、小型ですが、姿は、あちこちで見えるんで、大型も必ず居ると思うんですが・・・、状況がね~、何とか納得のできる釣りがしたいですねぇ。  

ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年11月 8日(土)18時40分33秒 proxybg008.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日は、太刀魚~チヌで行こうと思っていたんですが、私の会社にトラックの修理をしに来てる、修理屋さんが、前打ちをやりたいんで、フェニックスへ連れて行って欲しいと言うんで、太刀魚はやめて、前打ち~スリット、で行く事にしました、途中マックスで待ち合わせ、カニ40匹ずつ仕入れ、川尻へです、濁りも、波気も無い状況だったんで、なかなかアタリがありませんでしたが、暫くすると、テトラの前で、初アタリ、30㌢ほどでした、その後二匹追加、でも、小さい奴ばかり、一緒に行った人も、小さいですが、何匹か釣れたようで、喜んでました、10時過ぎに用事があると帰ったんで、私も川尻は諦め、スリットへ移動です、朝は何匹か姿が見えていたんですが、まったく見えません、荷物を真ん中に置き、排水溝から、釣り始めたんですが、中でポツポツアタリます、もちろんフグもアタリますが、川尻の角までに、六匹釣ることが出来ました、型は、15㌢から、40㌢ほど、大半は、30㌢前後です、ミドリや、パイプで、大型が、ガンガン釣れたころが、懐かしいですわ、今の時期、昼から夕方にかけて、ミドリで大型がよく釣れましたよね~、今年は、もう無いかな~。  

お疲れさまでした!!

 投稿者:よし  投稿日:2014年11月 5日(水)22時55分4秒 ai126155173149.29.access-internet.ne.jp
返信・引用
  厳しい状況大会でしたね~
私は、釣果なしのず~ぼは、いつもどおりでした....(;_;)

中でも、ヒロ師匠の優勝候補であった、チヌが激流のなか、テトラでロープが切れてロストしたのは、笑えました。
ヒロ師匠が、大物を釣ったとのことで、様子を見に行くと、切れたロープを垂れ下げてトボトボ歩いて来る姿は、悲しかったですね~

ヒロ師匠!!!
やどかりさんの連覇を止めれれるのは、ヒロ師匠しかない!!

ということで、次回、頑張りましょう!

和歌山でもアオリが終わりの時期で、タコするか?たちうお?スズキ??悩み中ですが、エサを使わない釣りがいいですね~

アジングもはまりつつありますが....

釣りの無い人生は、考えられないのです!!

おわり

 

久しぶりの釣り

 投稿者:フナムシ  投稿日:2014年11月 4日(火)20時47分20秒 117-109-252-245.sensyu.ne.jp
返信・引用
  皆様、お疲れ様でした
いつぶりか解らないくらい、久しくまったりと釣りをしました!釣果は、イマイチでしたが、皆さんと会えたのと、魚の引きを味わったので楽しかったです。やっぱり、ホームの釣りは良いですね。
次は、忘年会??去年は、参加してませんので、楽しみにしています??


 

秋季大会も無事に終わり

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年11月 4日(火)18時42分28秒 s955182.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  皆さん、お疲れ様でした。
釣果は最低でしたが、久しぶりに皆が集まり、楽しい大会でした。
私は見事に丸ボーズ.....
8月終わりにイガイが全滅したのと、強烈な青潮の影響で釣れなくなってから、チヌ釣りをしておらず、サボった付けが来たのか、当然の結果だったと思いますわ?
チヌが終わってからは、例年通りハゲや石、グレ等で遊んでいたのですが、こちらも不調で、青物もやってみましたが、エソが釣れたのみ、岸和田とかでは釣れているのに、やはり此処は回游ルートから外れているのか、全く釣れませんでした。
ならば、鱸はどうか?これも、不調で一回バラシが有っただけで、未だに釣果無し。
11月になって全く釣っていない、例年だと開幕しているはずで、遅れているのか、今年は不調なのかは不明です。
さて、早いもので今年も残すところ二ヶ月を切りました。
秋の釣りも終盤戦に入り、12月になれば忘年会ラッシュに突入、今年最終のイベント、クラブの忘年会、大いに盛り上がる事間違いなし!楽しみですね!!


 

秋季大会

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年11月 3日(月)18時26分28秒 proxybg027.docomo.ne.jp
返信・引用
  皆さん、お疲れさんでした、天気は、良かったですが、風が強くて、釣りにくかったですね、チヌも、もう少し釣れるだろうと思っていたんですが、悪かったですね~、きのうからの雨と風で、水温が急激に下がったからでしょうか、時期としては、まだまだ、釣れる時期ですからねぇ、でも、今日の状況では、釣れなくても、仕方ありませんわ、二匹長寸なのに、誰も二匹釣れず、私の釣った、38㌢ちょっとが優勝なんて、少し寂しく思いました、まぁ、今年も、秋季大会、無事に終わって良かったですけど・・・、後は、行事としては、忘年会を残すのみ、となりました、忘年会では、大いに飲んで、盛り上がりましょう。  

ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年10月25日(土)18時57分46秒 proxy20001.docomo.ne.jp
返信・引用
  朝の3時から、太刀魚~チヌ&アジで、ホームへ行って来ました、嫁さんと二人です、まずは太刀魚ですが、最近あまり釣れて無いのか、釣り人は5~6人しかいませんでした(ゴミも、若干少ないような気がしました)サンマの切り身で釣り始めたんですが、なかなかアタリがありません、初めてのアタリは、5時前になってから、浮きがゆっくり入って行くのを、テンションをかけながらついて行き、ガツン、ときてから大合わせ、上手く乗り、上がってきたのは、指4本サイズ、その後同じサイズを追加、嫁さんは、アタリはあるものの、なかなか針にかからず、イライラでしたが、やっと一匹ゲット、その後私が、ドジョウの引き釣りで、一匹追加し、太刀魚は、終わりました、明るくなってから、嫁さんは、ジャンボアジ狙い、私はチヌです、そのアジですが、竿下や、かけ上がり、遠投と、あちこち投げてみますが、ジャンボどころか、小型~中型もなかなか釣れません、以前満月山さんが、虫エサで爆釣したと、聞いていたんで、青イソメも、持って行きました、これを、針につけて投げると、やっとアタリ、それからは、ポツポツと釣れるようになりましたが、ジャンボと言える奴は、一匹だけでした、足元にエサを撒いても、群がるアジは、いません、これだけアジや、イワシがいないのなら、太刀魚も釣れませんわ、さて、チヌですが、こちらも、あちこち覗いても、見えチヌはいませんでした、先週来た時も、姿は見えませんでしたが、中の浅いところで、よくアタリがあったんで、最初から、中狙いです、この前は、カニで始めたんですが、アタリの数の半分どころか、10回のアタリで、一匹しか獲れない、と言う屈辱を味わいました、その後、フジツボに変えたところ、90%の確率でゲット、2時過ぎまでに、二桁釣ることが出来ました、と言う訳で、今日は、フジツボのみで、勝負です、やはり今の時期、フジツボは、裏切りません、すぐにアタリです、中の浅いところで、力強く、引き込むアタリ、元気なチヌで楽しめましたが、42~43㌢しかありません、すぐ釣れたんで、先週の再来か、と期待したんですが、そうは上手くいきません、二回目のアタリがあったのは、1時間ほどしてからでした、35㌢ほどです、スリットの、あまりのアタリのなさに嫌気が差し、川尻へ行ったんですが、こちらでは、テトラの穴で、二回のアタリで、一匹バラし、一匹ゲットでした、型は40㌢前後、居着きのまっ黒なチヌでした、奥まで行けばもっと釣れたかも知れませんが、ロープへ行くまでに嫌になり帰って来ました、スリットにしても、川尻にしても、潮は上がっているものの、濁り、波気がほとんど無い状況だったんで、仕方ないところですが、先週は、同じような状況でもスリットだけで、二桁釣れましたからねぇ、来週は、いよいよ秋季大会です、なんとか回復して、いい大会になったらいいですけどね~、と言う訳で、なかなか疲れた1日でした。  

夜な夜な…

 投稿者:よし  投稿日:2014年 9月30日(火)23時16分22秒 google-proxy-66-249-82-20.google.com
返信・引用
  しばらくは、仕事で家に帰れないので、和歌山での生活をエンジョイするべく、エギ友会をしてます。
連続ず~ぼ記録は、数えきれず…
ようやくコツが分かってきました!
ここのところは調子良く、連続げっと記録を更新中です。
このくらいのサイズが、美味しい~ですよね~
 

薄造り&鍋。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 9月28日(日)21時13分15秒 proxybg046.docomo.ne.jp
返信・引用
  いゃ~、昨日釣ったアコウですが、やっぱり旨いですね~、高級魚で、値段が高いと言うのがわかりますわ、クエの仲間ですからね~、身はプリプリです、少し薄造りにし、残った身とアラは、鍋にして食べましたが、旨いですね~、薄造りは、ポン酢と、ワサビ醤油で食べましたが、かむほどに甘く、どちらも美味しかったです、鍋の方は、ウロコをとって、皮つきのまま、ぶつ切りにして炊いたんですが、皮と身の間に、少しのゼラチン質があり、プリプリで美味しかったです、豆腐も、白菜も旨い!、残ったダシは、勿論、ぞうすいです、これまた最高、嫌な生臭さもなく、美味しく頂きました、イシダイも同じですが、他の魚のように、ウロコが、なかなかとれません、包丁で、そぐように取るんですが、良く切れる包丁でないと、難儀します、ぬるめのお湯をかけると、ウロコが浮いて、取りやすくなります、また釣れへんかなぁ。  

お久です

 投稿者:よし  投稿日:2014年 9月28日(日)08時57分4秒 210.163.37.229
返信・引用
  皆さん,苦戦してますね~
けど,やどかりさんのアコウはナイス!!です.
しばらくは,仕事が忙しくて,ぬ~ち~は行けませんが,和歌山での会社終わりの地磯で,エギにはまってますが,なかなかこれも難しく,釣れません・・・
何連続ず~ぼか分かりません.

皆さんの釣行記を楽しみに仕事していますので,頑張ってください.

おわり
 

チヌ、またまた不発・・・デス!?

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 9月27日(土)15時43分45秒 proxy20018.docomo.ne.jp
返信・引用
  懲りもせずまた、夜の2時から行って来ました、嫁さんと二人です、土曜日の朝方と言うことで、外国人は少なく、手前に、7~8人だけでした、真ん中まで歩き、早速サンマのエサで、浮き釣りです、しかし、潮がほとんど動いておらず、なかなかアタリがありません、しばらくしてから、ポツポツとアタリ出し、明るくなるまでに、二人で、10匹ほどの釣果です、型が今いちですね~、大きい奴でも、指3本あるか、無いかで、大半は、ベルトサイズでした、浮きにアタリが出ず、ケミホタルが、あっちいったり、こっちいったり、典型的な、小型のアタリばかりです、途中、道糸が高切れし、買ったばかりの電気浮きが、飛んで行った時は、泣きそうになりました、釣れたのが、良型ばかりなら、慰めにもなりますが、小型ばかりで、数も釣れず、買ったばかりの浮きまで、流してしまうとは、踏んだり蹴ったりですわ、明るくなってからは、嫁さんはジャンボアジ狙い、私は、チヌ釣りです、ジャンボなアジは、6匹ほど、後は、こましな奴を、30匹ほどキープです、しかし、そのアジも、すぐに釣れなくなりました、チヌも同じです、アタリがありません、カニと、フジツボで釣ったんですが、この前と、同じく、普段うるさいフグや、ハゲもアタリません、姿は、あちこちで見えていたんですけどね~、まったくやる気ナシですわ、風ナシ、濁りナシ、波気ナシ、おまけに、潮は動かず、ときたら、そら~釣れませんよねぇ、でも、チヌにも、変わり者がいてます、フジツボで、一匹釣れました、反射食いのような感じでしたが、ちょっと嬉しかったですわ、35㌢前後でしたけどね、あまりにアタリが無いんで、川尻のテトラの穴狙いへ、ここで、いい奴が、釣れました、カニを落とすと、コツコツだけ、エサを盗られたんで、もう一度同じ穴へカニさんを入れると、また、コツコツ、今度は穂先を引き込んで行きます、アワセを入れると、なかなかの重量感、しかし、引きが弱すぎます、のそ~と上がって来た時は、ガシラのデカイ奴だと思いましたが、良く見ると、アコウです、それもなかなかの良型、40㌢は超えていそうです、バレるなよ~、と大あわてですくいました、見るからに、良く肥えた、大物です、今までに、小さなアコウは、何匹か釣った事はありますが、これだけデカイ奴は、初めてです、こんな奴、居るんですね~、でも、狙ってもなかなか釣れませんよね、ラッキーでした、最近は、チヌのいい釣果にめぐまれていません、これでも食って、元気出せよ、と神様のお情けを頂いた気分です、今晩は、ジャンボアジと、アコウの造りで、一杯やれそうです。  

おひさ~~~ですね!。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 9月23日(火)18時52分43秒 proxy20020.docomo.ne.jp
返信・引用
  お元気でしたか~、本当に久しぶりですね、例年どうりと言うか、何と言うか、ホームは、やっぱり悪いですわ、もうひとつ活性が上がりません、今日は、朝から1人で行って来たんですが、活性が高いのは、太刀魚と、外国人ですわ、チヌは?、朝から昼までに、カニを割られたのが、二回、フジツボで、バラしが一回、釣れたのは、カニで一匹、フジツボで一匹、でした、ただ、どちらも30㌢ありません、大きな奴の姿も、たまに見えてますが、食って来ませんね~、夕方になれば、活性が上がるかも知れませんが、4時ごろになれば、外国人がどんどん来出すんで、どうも行く気になりませんわ、例年なら、今の時期は、朝より、夕方狙いの方が、良い時が多いですけどね~、例年今頃から付き出す、ミドリイガイもまったくありません、スリットの柱を見てみると、下の方に、付き始めたパイプが少し見えるくらいで、スッテンテンですわ、潮も、今日は、少し白っぽい濁りがありましたが、酸素量が少なそうで、見た目いい潮には、見えませんでした、カニを落としても、うるさいフグや、ハゲなどのエサ盗りもほとんど触って来ませんでしたからねぇ、例年10月になれば、そこそこ釣れ出してるんで、後少しの辛抱、と言ったところですかね、ほんと活性が高いのは、太刀魚、小アジ、サバ、外国人、それに、カラスですわ、外国人が、残ったエサや、食べ物、太刀魚の頭などを放置して帰るんで、カラスがいっぱいいてます、外国のスラム街みたいになってますわ、排水溝から、川尻の奥まで、ゴミだらけ、歩くのも嫌になるくらいです、カラスと言えば、数年前、誰か忘れましたが、弁当を食べられた人がいましたね~^皿^、秋季大会で、会えるのを楽しみにしてますよ、秋が深まって来ると、ぼちぼちグレのシーズンも来ますね~。  

ご無沙汰しています

 投稿者:フナムシ  投稿日:2014年 9月22日(月)22時42分38秒 117-109-252-245.sensyu.ne.jp
返信・引用
  最近、地元の行事が多忙で、釣りにも行けてません…うっぷん満々。
でも、この掲示板は、拝見しています
皆さんの釣行が、きになります
また、釣りにも行きますので、皆さんに、会ったときは、声をかけて下さいね

秋季大会は、??西くんには、負けませんよ~
また、楽しみにしています
 

太刀魚

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 9月21日(日)18時14分1秒 proxy20008.docomo.ne.jp
返信・引用
  朝夕、涼しいと言うか、寒いと思う日もあったりで、だんだんと、秋らしくなって来ましたが、皆さん、いかがお過ごしですか~、私は、と言うと、チヌ釣りに関しては、どうもテンションが上がらず、ほとんど行ってません、今日も、昼から岸和田一文字へでも行って見ようかと、思っていたんですが、1日、家でダラダラとすごしています、イガイで、そこそこ釣れていたチヌも、イガイが落ちてしまった今、釣果はガタ落ち、昔の掲示板を見ても、9月は、ほとんど釣れていません、良くなって来るのは、10月になってから、フジツボや、ミドリイガイで釣れています、そのミドリイガイですが、今年は、不作かも知れません、例年採りに行く所を、見に行ってみましたが、まったくありません、今の時期なら、米粒か、小指の爪ぐらいのが、付いているんですが、まったくです、今年の秋は、エサに苦労しそうです、その代わりと言うか、どうか、太刀魚は、型も良く、数もけっこう釣れています、私も、平日仕事が早く終わった時は、たびたび釣りに行っていますが、夕方2時間ほどで、10匹ほどの釣果があります、勿論、外国人もたくさん来てますわ、休日前の夜は、特に多いんで、私は行きません、平日ならまだましですが、それでも、20~30人はいます、例年どうり、波止は、端から端までゴミだらけになってますわ、年末までは、この状態が続くでしょうね、チヌも早く回復して、落ち前の、良型の引きを、堪能したいですね、11月になれば、秋季大会です、春季大会で、○岡君が、忘年会タダのリーチをかけていますが、このまますんなり行くでしょうか、楽しみですね、気温の差が、大きくなっています、皆さん、風邪などひかないように、気をつけてくださいね。
以上、あまりに退屈なんで書き込みしてみました。
 

連続のクタクタ。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 9月13日(土)16時21分4秒 proxybg025.docomo.ne.jp
返信・引用
  先週に続き、懲りずにまた、夜中の1時からホームへ行って来ました、嫁さんと二人です、先週同様、先客は、誰もいませんでした、まずは太刀魚、サンマの切り身で、浮き釣りです、潮が、右から左へと、ほどよく流れていました、すぐにアタリです、一匹目は、指3本ほど、サンマの切り身を丸飲み、ハリは、喉の奥にかかっていました、今日は、活性が高そうな感じです、予想どうり、3流しに一回ぐらいのアタリがあります、5匹ぐらいは、バラしもありませんでしたが、段々と、食い込みが悪くなり、回収率が悪くなりました、それでも、エサが無くなった、5時半ごろまでに、10匹以上の釣果がありました、嫁さんは、六匹、でも、指4本はある奴を二匹釣っています、数では、私が勝ちましたが、大きさでは、話しになりません、その後、ドジョウの引き釣りもやりましたが、アタリはありませんでした、明るくなったんで、私はスリットで落とし込み、嫁さんは、アジ釣りです、アジは小型ですが、順調に釣れていました、肝心な私の落とし込みですが、6回のアタリで4匹ゲットです、しかし型がいまいち、25~35㌢前後でした、エサは、カニと、フジツボを持って行ったんですが、フジツボでは、まったくあたらず、カニばかりでした、それも、小さいカニばかりです、フグのアタリもたくさんあり、昼過ぎにやめるまでに、50匹のカニが、無くなってしまいました、朝方、バタバタと4匹釣れ、あとは、昼過ぎにやめるまで、チヌのアタリは無し、しんどい釣りでした、見た目には、そんなに悪いようには、見えなかったんですけどねぇ、後から来て、川尻テトラを釣った、愛知の釣友四人は、それぞれ、小型、中型中心ながら、二桁以上、釣ったとの事、楽しめたようで、良かったですわ、私は、先週に続き、ストレスの溜まる釣りになり、今日もクタクタです、明日、敵討ちに行こうかと思ったんですが、去年、岸和田が祭りで大にぎわいの時、岸和田一文字で、いい目をした事があったんで、明日は、昼から、チヌ~太刀魚で、行く事にしました、祭りで釣り客が少ないんで、狙い目ですわ、行って良かったと思える釣りが出来たらいいですけどね~。  

もう、クタクタですわ。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 9月 6日(土)16時08分56秒 proxybg038.docomo.ne.jp
返信・引用
  きょう、嫁さんと二人で、ホームへ行って来ました、入ったのは、昨夜12時を少し過ぎた頃、さすがに、誰もいませんでした、さっそくサンマのエサで、浮き釣りです、潮は、左から右へ、とろとろと言った感じで動いています、しばらくすると、待望のアタリ、電気浮きが見えなくなったところで、アワセを入れると、上手く乗りました、良く曳いて、楽しませてくれたんで、良型かと期待したんですが、上げて見ると、指3本半くらいでした、その後、アタリは、ポツポツありましたが、食い込まなかったり、針ハズレだったりで、明るくなるまでに釣れたのは、5匹だけでした、その後ドジョウで、引き釣りもやりましたが、こちらは、アタリもありませんでした、、嫁さんは、と言うと、私と同じくらいのアタリはあったんですが、アワセのタイミングが悪かったり、上手く針に乗っても、取り込み寸前に、バラしたりで、結局は、太刀魚ボーズで終わりです、その後のチヌですが、スリットは、スケスケのベタベタ、とても、アタリがありそうな気がしませんでした、それでも、あちこち落として歩いたんですが、やはり予想どうり、一回のアタリも、ありません、仕方ないんで、川尻へ行ったんですが、こちらも、スケスケ、ロープへ行くまでに、一回だけのアタリ~バラしで終わりました、その後、一休みしてから、再開ですが、眠たいわ、だるいわで、集中力がすぐになくなります、風は西に変わりましたが、相変わらず濁りが無いんで、スリットの中を重点的に攻めて行くと、やっとアタリ、6時頃から始めて、初アタリがあったのは、昼の12時前、6時間で一回のアタリです、くたびれますよね~、43~44㌢ほどの、綺麗なチヌでした、この一匹で、少し元気が出て来て、徹底的に落として歩きましたが、その後、アタリも無いんで、1時すぎにやめました、夕べから、13時間、なかなか疲れました、こんな状況では、とても明日、釣りに行く気になりません、今日のエサは、カニさんと、フジツボでしたが、釣れたのは、カニさんでした、それと、外国人ですが、夜中は、雨が降ったり、止んだりだったんで、1人もいませんでしたが、ゴミが、排水溝から、川尻の角まで、まんべんなく、あちこちに落ちているんで、平日の夜でも、なかりの人数が、入っているようです、今日は、土曜日で、明日は日曜日、今夜は、無法地帯になってるでしょうね。
 

太刀魚

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 9月 4日(木)15時34分24秒 proxybg030.docomo.ne.jp
返信・引用
  先週の日曜日、小さいですが、今年初となる太刀魚が釣れたんで、平日に仕事が早く終わったら行って見ようと思っていたら、きのう、早く終わったんで、ホームへ行って来ました、会社の同僚と二人です、5時半頃から、ドジョウで引き釣りです、なかなかアタリがありませんでしたが、6時過ぎになって、待望の一匹が釣れました、指3本半ほどです、その後、バタバタと三匹、型は小さく3本あるか、ないか、同僚も同じ型です、その内暗くなって来たんで、浮き釣りの竿を出そうと用意をして、さぁ、エサのサンマを、とクーラーを開けると、なんと、家を出る時に入れたはずのサンマの切り身がありません、なんで~?、代わりにドジョウが三匹入った袋が、どうも、家を出る時急いでいたんで、間違えて持って来たようです、仕方ないんで、出した竿をまた、仕舞い、ドジョウの引き釣りに専念します、しかし、アタリは、あるものの、針には乗らず、その内、アタリも無くなって来たんで、8時前、帰って来ました、平日だと言うのに、太刀魚が釣れ出したと言う情報を聞きつけ、謎の外国人が、20人ほど来ました、これから、どんどん増えてくるでしょうね~。  

撃沈です

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年 9月 1日(月)12時58分23秒 s586010.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  土曜日に某所で、良質のイガイを確保して行きましたが、やどかりさんの釣行記の通り、最悪でした。
当たりも無く、チヌにウミタナゴにメバルその他の魚群があちこちに居てます。
釣り始めて30分で諦めて、ジグサビキをしましたが、釣れるのはエンピツサイズのカマス、時たま大きめのカマスが混じる程度。
しかし、時合いが直ぐに終わってしまい、早々と昼寝、起きてもやる気が起こらず、早々と帰ることにしました。

さて、来週からは何を釣ろうか?  チヌではなくて、他の釣りに変更、もうそんな季節かもしれませんね?
 

土曜、日曜の釣果。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 8月31日(日)14時46分38秒 proxy20020.docomo.ne.jp
返信・引用
  まずは、土曜日ですが、嫁さんと二人、朝早く入り、太刀魚狙い、ドジョウの引き釣りでは二人ともアタリ無し、サンマを使ったエサ釣りで、一回ずつのアタリがあり、私は釣れず、嫁さんが指3本半を一匹ゲットです、そのあとのチヌですが、アタリは5~6回あったものの、釣れたのは、45㌢前後を一匹だけでした、後から来た釣友は、49㌢を一匹、川尻で前打ちをした釣友は、35~43㌢前後を6匹と言う釣果でした、朝から、アブラメの新子が所々に浮いていたんで、どうも、ニガ潮ぎみだったようです、さて本日ですが、今日も、朝から、太刀魚~チヌ狙いです、ドジョウの引き釣りで、私にも初物が釣れました、しかし、きのうの嫁さんの釣った太刀魚と比べると、半分もありません、ベルトサイズでした、アタリはその一回だけ、1時間ほど投げたおしましたが、アタリは、ありませんでした、そのあと、ジグサビキに変え、デカアジを一匹ゲット、これでルアー釣りは終了、チヌです、昨日の夕方に、黒吉さんが採って来てくれた、イガイをもらい、あちこち落として歩きますが、まったく反応無し、よく見ると、あちこちに、小型のアブラメや、アコウなどがたくさん浮いています、どうも、今日は、きのうよりひどいニガ潮になっているようです、チヌ狙いが、5人、誰もアタリがありません、途中、あまりに釣れないんで、みんなで小型の、カマス釣りや、浮いている小型の、アブラメ、アコウ掬いです、しかしこれも、浮いているとは言え、中々掬えません、釣友の1人が、アブラメの30㌢級を救ったのが、唯一の大物でした、しばらく休んだ後、潮が、右から左へ、流れ出したんで、排水溝側なら、回復が早いかも?、と思い、トコトコと行くと、釣り始めてすぐに、柱の前でアタリです、4ヒロほど落とした時、穂先を少し押さえました、久しぶりのチヌのひきでしたが、やはり潮の影響か、弱々しく、上がってきたのは、35㌢あるか、無いかの小型でした、昼まででしたが、アタリは、後にも、先にも、この一回だけです、唯一のアタリで、なんとかゲットできたんで、良かったのは、良かったんですが、あまりのアタリのなさに、ストレスの溜まる日となりました、また来週ですね。
 

釣果も涼しいこの頃

 投稿者:ヒロ  投稿日:2014年 8月30日(土)20時55分29秒 s1706204.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  長らく坊主竿だったMS52Mの入魂が、完了~♪
でも、先週までの夏祭りは終了しており、前で、ポツポツアタル程度。蟹さん使用。
よく走られ、枚数のわりに腕が痛くなり、何だかいまいちな、六枚。

その後のスリットではアタリも出せず、、12時に終了。

 

8月24日 釣行記

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年 8月25日(月)21時27分26秒 s864034.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  太刀魚釣り、もうそんな時期なんですね?
私は太刀魚、釣りとしては、面白いと思うのですが、食するのは好みではありません。
それと、色々.....憂鬱な季節への突入でもあり率直に喜べません。
泉大津も埋め立てが進行、駐車スペースも激減、これからの季節は釣り人も増えて、大変な事になりそうな予感がします。

さて、昨日の釣果報告ですが、午前中から好調、昼で一端、帰りダブルヘッダー敢行、48㎝迄を19枚の釣果でした。
この日は全体で、年無しが3枚、やどかりさんの55㎝には、遂に出たか!
久しぶりに特大を拝見させてもらいました。
この好調が何時まで続くかは解りませんか、餌のイガイ次第ではないかと思います。
残ったイガイも風前の灯火、何とか頑張って生き延びて欲しいですね !!
 

日曜日

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 8月25日(月)16時14分16秒 proxy20011.docomo.ne.jp
返信・引用
  日曜日、ぼちぼち太刀魚を、と思い、朝の4時前に行きました、先客は誰もいません、4時過ぎから、ドジョウの引き釣り、ワインド、メタルジグと、2時間ほどやりましたが、なんの反応も無し、キビナゴか、サンマの切り身での、浮き釣りの方が良いのかと思いましたが、後から来て浮き釣りをしていた人に聞くと、アタリが無かったそうで、どうも、タチウオの回遊が無かったようです、まだ始まったばかりですからねぇ、これから段々と釣れるようになるでしょう、その後のチヌですが、こちらは絶好調、入れ食い、とまではいきませんが、良く釣れました、柱の前でも、中でも食って来ます、エサは、イガイの団子が良かったですね、昼前までに55センチを頭に、大少あわせて、10数匹釣ることが出来ました、久しぶりの大物、55センチには、ビックリしましたわ、15年ほど前にテトラで釣った、56センチには、わずかに及びませんが、久しぶりの大物です、黒吉さんが計ってくれたんですが、メジャーの上に置いての実寸なんで、魚の上からか、魚拓にすれば、あと、2~3センチは、あったと思います、久しぶりに釣った、大物でした、ホームを昼前に上がり、昼食をすませてから、岸和田一文字をホームにするクラブから、大会へのお誘いを受けていたんで、行って来ました、この大会は1時半から、6時半までの、1匹長寸の大会です、今、釣れているのは、旧の一文字ですが、私は、スリットが好きなんで、沖の3番へ、アタリは、そこそこあり、6匹釣れましたが、最大は、47センチほどで、3位にも入ることは出来ませんでした、優勝は、沖の北で釣れた、52センチでした、ホームと同じく、どこの場所でも、良く釣れていたんで、この日は岸和田も、チヌの活性が高かったんでしょう、この日に、ホームで、驚くことが1つありました、クラブの釣友が、息子にスリットでの釣り方を教えると言って、小学5年生の息子を連れて来て、自分は、横でアドバイスをしながら釣らしたそうです、ところがです、この息子さん、コーチが良かったのか、チヌに好かれたのか、釣るわ、釣るわで、帰るまでに、51センチを頭に、10匹ほど釣ったそうです、さすがに、タモ入れは親父がやったそうですが、アワセから、やり取り、寄せてくるまでを1人でやった、と言うんですから、たいしたもんです、過去にも、前打ちで数匹釣っているんで、それならと言えばそうですが、たいしたもんですね~、中学生になれば、ちからもつき、すべて1人で出来るようになるでしょう、行く行くは、我がクラブの看板を背負って立つような落とし込み師になって欲しいですね~、皆さん、負けないように、頑張りましょう。  

盆休みの泉大津

 投稿者:黒吉  投稿日:2014年 8月19日(火)20時07分51秒 s869048.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  13日から五日間連続のホームゲーム、毎日3時過ぎに起きて昼迄釣り、帰って昼寝の規則正しい生活を送っていました(笑)
でも、16日だけは例外、朝から16時頃迄、当たりっぱなしです !
餌箱二杯のイガイを使ってしまいました。
悪天候に悩まされながも、100回位当たったのでは?
しかし、釣果の方は当たりの数と比例するわけではなくて.....
小型が餌取りなのか ? 空振り多発、その間に良型が来るのですが、直ぐに外れるバラシが多発と、イライラがつのる釣りでした。
でも、台風前と比較すると状況が一変、今頃夏チヌ本番?
例年の今頃と比較すると、中々の釣れっぷりの盆休みでした。
 

お盆休み最終日。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 8月18日(月)07時12分20秒 proxy20020.docomo.ne.jp
返信・引用
  この前は、川尻テトラで爆釣したんで、今度はスリットで爆釣したいな~、と書き込みしましたが、昨日の日曜日、お盆休みも終わりの最終日、やりましたよ~朝いちから、釣友と行き、川尻テトラほどではないですが、大小合わせて、20匹ぐらいは釣ったんじゃないでしょうか、釣友も、同じくらいは釣っていました、この前行った時は、いい濁りもあり、波気もあって、いかにも、と言った状態でしたが、テトラでは、爆したものの、スリットは今いちでした、きのうは、茶色い濁りは無く、波も穏やかで、濁りも薄く、見た目には、悪そうでしたが、いざ落としてみると、アタリまくり、最初は、小型のキビレと、小型のまチヌでしたが、途中から、まチヌの良型(45㌢前後、最大47㌢)がじるようになり、久しぶりに、スリットでのやり取りを、楽しむことが出来ました、年ナシは、釣れませんでしたが、今のチヌは、元気ですからね~、よくひきますわ、エサは、やはり、小粒のダンゴか、小さな1枚~2枚の繊維掛けでしたが、釣友は、大きめの1枚でも釣れていました、釣れた場所も、おもに柱前と、入り口でしたが、中でも釣れたんで、かなり、活性が高かったようです、昼前には、アタリも少なくなり、暑いんで、帰って来ましたが、夕方も、良かったんじゃないでしょうか、とりあえずは、久しぶりにスリットを堪能できました、今日から、また仕事です、日曜日が、まちどうしいですね~。
写メが欲しいんですが、私の携帯、3年目になり、レンズが、キズだらけで、綺麗に写りません、近々、新しい携帯に変えるつもりです。
 

ホーム

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 8月15日(金)22時03分57秒 proxybg029.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうは、黒吉さんのお供で、久しぶりに、桟橋方面へ行って来ました、北向きスリットは、ゴミだらけで釣りにならず、桟橋は、アタリもありませんでした、沖向きスリットで、やっとアタリ、大きめのイガイではアタリが無く、小さいイガイか、ダンゴでしか、アタって来ません、6匹釣れたんですが、最大は、45~47㌢でした、他にも何回かアタリがあったし、釣友も、年ナシを含め数匹釣っていたんで、チヌは濃いようです、ただ、沖では、エサのイガイを確保するのに苦労しました、これからは、他の場所で採り、持って行くのがいいでしょうね、今日は、朝から嫁さんと、孫娘達を連れて、真ん中スリットへ、アジ~チヌで行って来ました、大アジもぼちぼち終わりですかね~、10匹ほどしか釣れず、後は、小アジと、小サバばかりでした、嫁さんや、孫娘達が、アジ釣りをしている間、川尻で前打ちです、南からの強い風で、いい濁りがありますが、えらい波です、頭から何回も、しぶきをかぶり、ボトボトです、でも、久しぶりに爆釣でした、ロープへ行くまでの間に、20匹ほどは釣れました、しかし、ここでも、大きめのイガイではアタリが少なく、釣れたのは、小さいイガイと、ダンゴでした、状況のわりには、アタリが小さく、ひったくるようなアタリは、3~4回しか無く、ほとんどが、穂先を少し、押さえたり、違和感を感じるようなアタリばかりで、かなりの集中力がいりました、状況が、状況だけに、バラしや、針ハズレ、見逃したアタリも、もたくさんありました、ロープから、100㍍ほど行った所で、飽きてきたし、腕も痛くなって来たんでやめましたが、30匹ほどは、釣ったと思います、型もまぁまぁ、大きい奴で、48㌢でしたが、小さい奴でも、35~36㌢あり、30㌢以下の小さい奴は、2~3匹だけでした、状況が良かっただけに、年ナシが、何匹か欲しい所でしたが、まぁ、仕方ありません、スリットも少しやりましたが、横からの強い風とうねりで、まともに落とせません、すぐに嫌になりやめました、帰りに、1人落し込みをやってる人がいましたが、一匹釣れていたんで、私ももう少し、辛抱してやれば、釣れていたかも知れません、でも、今日は、納得です、昼前に帰って来ました、エサのイガイですが、スリットには、桟橋方面よりも、残っています、でも、落ちてしまうのも、時間の問題でしょう、持参する事を、オススメします。
休みも、いよいよ、あと2日、今日のような爆釣を、今度はスリットで、味わいたいですね~。
 

台風一過の爆発的な釣果

 投稿者:よし  投稿日:2014年 8月11日(月)19時51分27秒 KD182249241080.au-net.ne.jp
返信・引用
  …を期待して、イガイを買ってまで行った奥湾…
ゴミだらけで、泥水…
いいとこ無しで、終わりました…
虐待サイズのキビレ1枚のみ....

明後日には、いい感じになりそう?

おわり
 

台風です。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 8月10日(日)18時23分0秒 proxybg015.docomo.ne.jp
返信・引用
  久しぶりの連休なのに、最悪ですね~、台風が近畿に近づくと言うことで、釣りには行けません、朝からえらい風と雨ですわ、今日の昼頃には、通過すると言うんで、もしかしたら夕方には釣りに行けるかと思ったんですが、無理ですね、13日からお盆休みになるんで、それまでの辛抱です、台風前、スリットのイガイも、落ちかけていたんで、もう全部落ちてしまったでしょうねぇ、これから又、エサの心配ですわ、良く釣れていたアジもどっかに行ってないか心配です、とりあえずは、13日に竿を出して見ますが、釣れたらいいですけどね~、チヌも戻って来てますかね~、この台風、大型だったんで、あちらこちらで、災害もあったようですが、私の近辺では、幸いにも、何事もありませんでした、明日から2日間はまだ仕事です、早く盆休みになって欲しいですね。  

いい感じに疲れました~♪

 投稿者:ヒロ  投稿日:2014年 8月 3日(日)21時25分55秒 s2908130.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  天気、釣果
どれも。出来すぎでした。
いい感じの疲労感です。

来年も頑張ります!

詳細はホームでのんびり、蛸友会しながら報告しまっす!(笑)
 

10位だったんですね~。

 投稿者:やどかり  投稿日:2014年 8月 3日(日)20時39分40秒 proxybg038.docomo.ne.jp
返信・引用
  すんません、我がクラブのヒロ氏が出場するのに、今日が黒工の決勝だとは、忘れてました、並み居る猛者の中、10位だったんですか、立派なもんです、私なんか、予選を突破することもできませんでしたからね~、賞品、何かいい物貰いましたか~、大阪湾、どこも潮が悪いのか、チヌの食いは、悪いようです、イガイも、落ち出してますしね、また、詳しい結果、教えて下さいね、私はと言うと、今日は、朝からホームへ行って来ました、でもチヌは今いちでしたね、カニは浮いているし、タコが泳いでました、このタコ、かなりの大物でしたが、タモですくい、持って帰って来ました、スリットを2時間ほどやりましたが、2アタリ、1バラしで終わりました、川尻テトラも、悪かったようです、良かったのは、アジ釣りだけですわ、又一緒にホームへいきましょう。  

ヒロ師匠!! 黒工決勝10位入賞おめでとう!!!!

 投稿者:よし  投稿日:2014年 8月 3日(日)18時11分53秒 101-140-65-218f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  並み居る強豪の中、我らがヒロ師匠がやってくれました。
渋い状況の中、10位は流石です!
茅友会のエースに君臨ですね....

おめでとう!

 

(無題)

 投稿者:徳島@小泉  投稿日:2014年 7月31日(木)06時33分30秒 opt-101-1-226-97.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  やどかりさん、奥さん、黒吉さん大会参加ありがとうございました。
また、賞品のご協力ありがとうございました。
大会は去年の4枚から比べると今年は13枚とだいぶん増えましたが
やはり厳しかったようですね!沖でもうちょっと釣れれば人も分散するのでしょうがね。
また来てください。次はゆっくり釣りしましょう。
 

レンタル掲示板
/44