teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


北へ行って来ました。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 8月16日(日)15時54分50秒 proxy20007.docomo.ne.jp
返信・引用
  ホームがあまりにも悪いんで、いつも、北の方へ行っている釣友に電話すると、まだ、ボチボチは釣れているとの事、明日も行くと言うんで、同行させてもらう事にしました、北の方も、だんだんと食い渋りに入っている、との事でしたが、昨日も、別の釣友が、年ナシ2匹や、キビレを含め、多数のアタリ & 釣果があったとのことだったんで、最後のチャンスだと、期待大で行きました、餌のイガイは、この前、南の方へ採りに行って、家でブクブクを入れ、活かして置いた奴を持って行きました、朝イチ、まずは垂直から、さすが北です、いい濁りがあります、今にも釣れそうな感じでしたが、なかなかアタリがありません、初アタリがあったのは、暫くしてから、止めアタリで釣れたのは、30㎝ほどのキビレでした、そのあと、キビレをもう一匹追加、そのあとも、あちこち、落として見たんですが、アタリが無くなったんで、近くの別の場所に歩いて移動しました、ここは水深があり、もっとも大型が釣れている所です、さっそく落としてみると、またまたキビレのお出ましです、でも、まったく釣れないよりはまし、キビレでも贅沢は言えません、釣友は、キビレに、真チヌの37㎝ほどをゲット、もう1人の釣友は、47㎝ぐらいの真チヌをゲットしています、そうなると、私にも真チヌが欲しいところですが、キビレを一匹追加したあと、アタリも無くなり、11時ごろに撤収となりました、やはり魚影の濃い所、ホームよりは全然ましです、アタリの数が違います、ホームでは、今まで、ボーズの無い、川尻テトラで、キビレの一匹も釣れませんでしたからね~、でも、北もボチボチ終わりが近いようですね、大雨が降るか、台風でも来て、底からかき回すか、どちらにしても、今の状況が変わらない限り、暫くは、何処も悪いでしょうね、こうなると、早く秋の海になって欲しいところです、盆休みも、残りわずか、明日は、家でゆっくりしますか~、来週からは、なに釣りをやりますかね~。  
 

又々、ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 8月15日(土)13時23分24秒 proxybg021.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのう、あまりにも悪かったんで、今日は、行くのをやめようかと思っていたんですが、イガイのいい奴が手に入ったんで、朝イチから、行って来ました、きのう、スリットが今イチだったんで、今日は、まず川尻で前打ちを、と思い竿を出しましたが、なんと、アタリのアの字もありません、足元、竿下、前、超前、と探って行ったんですが、奥のスリットへ行くまで、一回のアタリも無しです、濁りは、あるのに、最悪な状況ですわ、キババの一匹もアタリません、唯一アタリがあったのは、川尻の一番奥のスリットでした、しかし、フグが触ったような、小さなアタリです、それも、スリットの入り口や、中じゃなく柱前の4ヒロほどの深い所でした、もちろん針には乗らずです、スリットが悪くても、テトラなら、一匹や、2匹は釣れるだろうと、思ったんですが、大間違い、先々週までの爆釣が、嘘みたいな状況でした、その後、スリットに戻り、きのうアタリがあった、川尻の角から、排水溝に向かって、落として行きます、でも、なかなかアタリがありません、真ん中ほどまで来た時、初アタリです、落ちる途中、2ヒロぐらいで、コッン、ギューと来ました、が、針には乗らず、次は、止めアタリでした、これは、重量感もあり、なかなかの型だったと思います、上手く中から出したんですが、なかなか浮かす事が出来ず、あえなく、ハリス切れでバラしでした、状況が悪い中での貴重な一匹、つめが甘過ぎますわ、それから少しして、今度は、珍しく、引ったくるアタリ、これは、35㎝ほどでしたが、カンヌキに、しっかりかかっていました、小型でしたが、キズも無く、良く肥えて、形のいいチヌでした、このチヌが、今日、ゆいつ釣れた一匹で、何とかボーズだけは、逃れる事が出来ました、それにしても、川尻テトラも、スリットも悪すぎですね~、たぶん例年どうりなら、この状態が暫くは、続くでしょうね、来週からは、暫くアジ釣りでもしますかね~。  

ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 8月14日(金)13時54分42秒 proxy20019.docomo.ne.jp
返信・引用
  2週間ぶりにホームへ行って来ました、もしかしたら、イガイが落ちてしまい、無いかも?、と思いカニ30匹も持って行きました、案の定、イガイは、付いているものの、全部くちを開け、死んでいます、それでも、あちこち探し、何とか20個ほどは確保出来ました、さっそく、イガイで排水溝から、川尻に向かって落として行きますが、まったくアタリがありません、カニに変えても、フグすらアタってこない始末、濁りもあり、潮も高いし、南西の風が吹き、少しの波気もあります、状況としては、良さげな感じですが、アタリません、途中、真ん中を諦め、川尻の角まで歩きます、もし、潮が悪いのなら、こっち側なら、川の水が少しは、入るんでましかも?、と思い、今度は排水溝に向かって、落として行きます、予想的中です、ケーソン二つ目で初アタリ、ふたヒロぐらいで、コッン、ギュー、と引き込みです、35㎝ほどでした、それから、2匹目もすぐでした、でも、これは、30㎝そこそこ、そのあと、2回ぐらいアタリがあったんですが、釣れたのは、この2匹だけでした、9時ごろには嫌になり、やめたんですが、今日の潮が悪いのか、今の時期特有の食い渋りに入っているのか、それとも、餌選びを間違えたか、アタリが少なすぎです、イガイが落ちた今、しばらくは、イガイでも食うでしょうが、フジツボや、サクラ貝などを、持って来たら良かったかも知れません、これからは、白い餌が良くなるでしょうね。
 

がまかつ四日市大会。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 8月 9日(日)23時12分0秒 proxybg002.docomo.ne.jp
返信・引用
  四日市の沖堤で開かれた、がまかつ、落とし込み&前打ち大会に、よし君と二人で、参戦して来ました、この大会は、二人とも初めてでしたが、四日市の沖堤と言えば、何年か前に、前打ち大会で行った所で、私は2回目です、前打ちも出来る場所があるんで、参戦する事にしました、総勢75名が、沖堤に渡り、11時40分開始、5時までの戦いです、初めは、イガイで、足下、竿下、前、超前と探って行ったんですが、まったくアタリ無し、その内、私と同じ前打ちをやっていた、他の釣人が、超前で、カニでアタリがあった、と言うので、私もカニに変え、超前を探って行くと、初めてのアタリ、居食いをしている感じでした、難なく釣れたのは、40㎝弱のチヌでした、2匹目は、1時間ほどしてからでした、横からの風が強くなり、竿も、両手で持たなければならないほど強かったんですが、これも、カニが底に着くと違和感が、このチヌは、35㎝もありませんでした、そのあとも、風が強い中、5時まで頑張ったんですが、2匹で終了となりました、アタリは、5~6回あったんですが、フグに、ガシラ、チヌらしいアタリも、2回ぐらいは、あったような感じでした、先週までは、良く釣れていた、との事だったんですが、今日は、あまり釣れていない様子だったんで、2匹なら、10位以内の入賞は、あるかも?、と思っていたら7位でした、まぁ、ヨシとしときますか、半分以上の人は釣れていませんからね~、めちゃくちゃ暑い中、風も強く、大変でしたが、楽しかったんで、行って良かったです。
ちなみに、よし君は、型は良かったものの、一匹で、10位でした、後一匹釣れていたら、3位以内の入賞があったでしょうが、その、あと一匹がなかなか釣れないのが、大会ですよね~、でも、関西から初めて参戦し、二人とも、10位以内の入賞なら、まぁまぁですわ。
 

写真忘れました…

 投稿者:よし  投稿日:2015年 8月 8日(土)17時43分32秒 58-189-158-152f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  すんまそん。  

目印の修行

 投稿者:よし  投稿日:2015年 8月 8日(土)17時30分44秒 58-189-158-152f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  今日も朝一に頑張って起きて、修行に向かいます。
このところお気に入りの目印の修行です。
ドデカイガイで、攻めます。
止まり、引き込み、震えの当たりなど、良い訓練になりました!
今日は、良型ばかりでしたが、年なしは、釣れませんでした。
キババもいなく、キビレも大型で、しつこい引きに疲れました...
最後には、エイの綺麗な当たりで、格闘しました。2回水面からジャンプしました。なかなかの迫力のエイでした。
ダイワのティーフォーティーは、メタルチューンではないのですが、かなり良い竿ですね。

明日は、やどかりさんと四日市まで遠征です。
がまかつの大会に初出場です。
どんなもんですかね~

なお、今日は、結構釣れましたので、明日は、予告ずーぼです。
おわり
 

お疲れさまです~♪

 投稿者:ヒロ  投稿日:2015年 8月 4日(火)21時14分13秒 softbank126024174185.bbtec.net
返信・引用
  愛知県民さん、名古屋からの参戦でしたか!
バラや北港の話が出たんで地元かと思ってました、お疲れ様でした。

来年は一匹を取って、雪辱したいですね。
頑張りましょう(^^)d

大阪にお越しの際には、我々のhomeにも遊びに来てくださいませ~♪
 

Re: 黒工決勝

 投稿者:愛知県民  投稿日:2015年 8月 4日(火)03時17分15秒 pda293193.aicint01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  よし師匠&ヒロさんへのお返事です。

はじめまして
以前からココの掲示板へは、拝見&近況を参考のみで書き込みは、はじめてです
何故か縁が有り同じ当たりボーズテーブルに居た一人です(白いTシャツ着てました)
(*^_^*)人見知りのおっちゃんです!
七防波堤の予選会は、釣果が有りましたので楽しかったけど・・・
黒工の決勝は、初めての事だらけで疲れた二日間となりました。
以後
みなさまお見知りおきを願います。
m(_ _)m
 

お疲れさんでした。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 8月 3日(月)12時54分26秒 proxybg017.docomo.ne.jp
返信・引用
  二日間に及ぶ、黒工の決勝戦、二人とも暑い中、お疲れさんでした、よし君の後ろ姿を見れば、疲れきった様子が良く判ります、そこそこ釣れたら、暑さも、疲れも忘れますが、思いどうりに釣れないと、疲れが、ドット来ますからね~、まぁ、この暑さの中、二人とも、二日間も頑張って、熱中症にならなくて良かったですわ、週末は、またまた大会です、暑い中、休みの日に大会が続くのは、しんどいですが、また、気を取り直し、みんなに、いい報告が出来るように、頑張りましょう。  

黒工決勝

 投稿者:ヒロ  投稿日:2015年 8月 2日(日)23時34分5秒 softbank126024174185.bbtec.net
返信・引用
  灼熱の中、目一杯落とし込みましたが、あえなく撃沈。

また来年再挑戦するぞ!

ヨシ師匠、お疲れ様でした。
今度の週末の大会で『我慢勝つ』してください~♪


 

黒工決勝

 投稿者:よし  投稿日:2015年 8月 2日(日)17時26分13秒 58-189-158-152f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用 編集済
  暑さとの戦いでした…
撃沈。。。。
完全になえました。1日目の北港は、桟橋を選択。
開始直後の時合いで、タモ入れ寸前で、バラシ…
後は、キビキビ…
2日目、武庫川一文字。キビキビ当たりのみ…
両日共に、目印で通しましたが、修行不足でした。

疲れましたわ。
 

二日目。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 8月 2日(日)12時50分49秒 proxybg034.docomo.ne.jp
返信・引用
  昨夜、良く寝たんで今日は、4時前に、スッキリと目が覚めました、ホームに着くと、クラブの釣友がふたり来ていました、二人は、スリット狙い、私は、川尻で、前打ちです、先行者が1人いたんで、ロープまで歩き、開始です、今日のタックルですが、竿は、がまかつ、瞬技 42~53H、道糸PE 2号、ハリス 1、5号、針、7号、これに、でかいイガイを付け、落として行きます、きのうと比べると、濁りも、波気もありません、おまけに、潮も動いておらず、活性は低そうな感じです、しかし、今の時期です、前を釣ればキビレの一匹や、二匹、案の定、すぐにアタリ、でも、30㎝ちょっと、これをいくら釣っても、面白くありません、それからは、際から、竿下狙いです、この時期、前を釣ればキビレ、際を釣れば真チヌと、ある程度は、釣り別ける事が出来ます、10投目くらいだったでしょうか、際の浅いところに、落としたイガイがもたれるような感じ、違和感です、あわせを入れると、上手く乗りました、重量感があり、良くひいて、なかなか上がって来ません、竿は、根元から曲がり、満月状態、モンスターなら、半分曲がる位ですが、やはり柔いですね~、がまかつの竿と言えば、よく、そのままでも、竿の弾力で、魚が浮いてくる、なんて言う事を聞きますが、テトラでの前打ちには、あてはまりませんね~、柔いんで、竿を立てていても、テトラの間に、どんどん突っ込まれます、突っ込む奴を、止めるだけのパワーが欲しいですねぇ、チヌに主導権をやらない、パットのパワーが欲しいです、何とか上げたチヌは、年ナシ、51㎝ありましたが、取り込みまで、時間がかかり過ぎますわ、それは、それで、やり取りが楽しいと言う人も、いるでしょうが、私としたらパン、パンパンと、釣って行きたいんですよね~、かと言って、太いハリスは使いません、1、5号のハリスを、太いと言うか、細いと言うかは、わかりませんけど・・・、その後も、ボチボチとアタリがあり、15匹ぐらいは釣ったでしょうか、少々、飽きて来たし、暑くなって来たんで、9時ごろにやめましたが、アタリの出方や、感覚、竿の曲がり方もだいぶわかって来ました、来週の大会、そこそこアタリがあり、何匹か釣れたら楽しいですけどね~!  

久しぶりの年ナシ。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 8月 1日(土)16時51分27秒 proxybg032.docomo.ne.jp
返信・引用
  朝の薄暗い内からホームへ行くつもりでしたが、連日の猛暑で、毎日ヘトヘト、外で、肉体労働をしてる私にとっては、毎日が、熱中症との戦いです、疲れが、たまってきたのか、休みと言う安心感からか、今朝、目が覚めたのは、5時でした、慌てて用意し、ホームへ向かいます、ホームのスリットには、知り合いが1人、竿を出していました、状況を聞くと、アタリがあっても、なかなか針に乗らない、小さいキビレが、けっこういるみたいだし、小型のヘダイも釣れた、との事でした、真ん中ぐらいまで歩き、用意をします、濁りは、あまりありませんが、満潮間近で、潮が高いので、中の浅いところに、浮いているだろうと考え、極小のオモリを付け、ゆっくり落として行くと、すぐにアタリ、やはり、浅いところ狙いが正解でした、それからは、中の浅い所を中心に、入り口、柱前と狙って行ったんですが、やはり、アタリが多かったのは、中の浅い所、深い所や、柱前でも、アタリはあるんですが、やはりキビレや、ヘダイの小さい奴が、イタズラしているようです、9時にやめて帰ることにしたんですが、11匹釣る事が出来ました、良かったのは、久しぶりに年ナシが、釣れた事です、それも2匹、50㎝と、50、5㎝でした、キビレは、2匹だけで、真チヌの型も、40㎝後半が多く、短い時間で、堪能する事が出来ました。
明日は、来週行く、がまかつの大会の為、前打ちの練習でもしようかな~、私が持っている竿は、がまかつの瞬技、42~53 タイプH と言う竿なんですが、Hと言っても、普段使っている、ダイワのモンスターと比べると、全体に、やわやわで、小さいアタリが、ボヤけてしまいます、竿の特徴に慣れるように、明日は、川尻で練習ですわ。
先週、徳島での焼きソバ風景、忘れていたんで、貼っときます。
 

帰って来ました。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月26日(日)20時37分53秒 proxy20014.docomo.ne.jp
返信・引用
  1年ぶりの、徳島遠征、今、帰って来ました、台風で開催が危ぶまれていたんですが、大きく西の方に外れていったんで、大丈夫でした、フェリーでは、少しウネリが、あったものの、徳島港に着く頃には、波も無くベタベタ、私としては、小荒れ状態を期待していたんですが、期待ハズレ、濁りも無くなり、厳しい状態でした、総勢50人ほどでしたでしょうか、ジャンボと、沖の一文字に分かれ、5時半に競技開始です、大半の人は、連日釣果の上がっているジャンボへ、私は、嫁さんと沖の一文字に、15人ほどと渡りました、前打ちで釣ったんですが、7回のアタリで、真チヌ3匹、対象外のキビレ一匹、2回のバラしでした、しかし、釣った3匹のチヌですが、3匹とも、30~35㎝しかなく、全体の中では、9位と言う成績で終わりました、優勝者は、5匹で、4㌔超、大物賞は、50、8㎝でした、約半数の人に釣果があったんですが、3~4日前の釣果を考えると、厳しかったですねぇ、大会が終れば、毎年楽しみにしている、浜での焼きソバです、食べた事がある人もいるかと思いますが、この焼きソバが絶品です、二杯食べ、お腹パンパン、釣果は、今イチでしたが、1年振りに、徳島の釣友達の顔も見えたし、満足のいく、楽しい1日を過ごす事が出来ました、大会関係者の皆さん、焼きソバを焼いてくれた、協力者の方々、お疲れさんでした、そして、有難うございました、また、来年も、お邪魔すると思うんで、よろしくお願いします、本当に、お疲れさんでした。  

徳島遠征。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月24日(金)12時27分23秒 proxy20020.docomo.ne.jp
返信・引用
  台風で、開催が危ぶまれていた徳島での大会ですが、当初の予報よりも、大きく西の方を通ると言う事で、開催すると、連絡がありました、久しぶりに徳島の釣友達の顔が見れます、このところ、台風の余波でウネリが入り、爆釣してるそうで、楽しみです、土曜日の夜から、フェリーに乗って行って来ます。  

三連休もやはり北港

 投稿者:黒吉  投稿日:2015年 7月20日(月)20時39分54秒 s2613181.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  土曜日のクラブ対抗は残念ながら中止となってしまいました。
しかし、釣りにはしっかりと行きましたよ!
土曜日は、まだ雨が降っていましたが、そんな事はお構い無し、何時もの大型ポイントに釣友と二人で行きました。
海はクリーム色になっていて、釣れるのか不安な気持ちで、釣り始めましたが、開始して数投目に53㎝が釣れました。
その後も数回、当たりましたが、掛ける事は出来ず、夜明けのモーニングは終了しましたが、単発の当たりを拾いなが、47㎝と52㎝を追加、釣友も51.5と53㎝、二人揃ってダブル年無しと、悪いなりにも大型をゲット、今年の北港は裏切りません。

そして、昨日は釣友と再び、行きましたが、どうやら完全に水潮になってしまい、私が47㎝、釣友は52㎝の各一枚、ボーズを逃れるのが、やっとの釣果でした。
そして、本日は私単独、大型ポイントでは、当たりも無く湾内に行き、何とかボーズ逃れ、48㎝とキビレが一枚でした。
まあ、悪いなりにも大型が釣れたので、状況を考えれば上出来でしょう?
水潮が取れて、何時もの潮に戻れば、また、それなりに釣れると思います。
これで、27枚目に到達、記録更新迄後7枚!
果たして、達成なるか?です。
 

赤灯~機動隊、その後。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月20日(月)20時00分53秒 proxybg027.docomo.ne.jp
返信・引用
  新しい情報です、機動隊がバスで来て、釣り人15人を拘束した、と言う話しですが、どうもかなり盛り盛りになった話しのようです、今日、聞いた話しによると中古車置場の中に、害人がフェンスを乗り越えて入った為、警報がなり、警備会社~警察と、連絡がいき、パトカーが来て、侵入者を拘束し、連れて行った、と言うのが、真相のようです、でも、まぁ、どちらにしても、いつあっても、おかしく無い話しですからね。  

三連休、最終日。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月20日(月)15時06分9秒 proxybg023.docomo.ne.jp
返信・引用
  三連休の中日のきのうは、休養日として、嫁さんと、買い物にいったり、ご飯を食べに行ったり、家でゴロゴロしたりで、1日過ごしました、最終日の今日は、クラブの釣友達と、朝早くから、アジ釣り~チヌ釣りで、ホームへ行って来ました、まずは、アジ釣り、イワシや、小サバが多い中、小アジは、ボツボツと釣れました、私は、1時間ほどで止め、川尻へ、前打ちに行きました、あまり濁りはありませんでしたが、そこそこ、アタリがあり、楽しむことが出来ました、奥へ行くほど、アタリも多いし、釣れる型もよく、良かったですね~、今年は、チヌのエサとなる、イガイがたくさん付いているんで、産卵後の回復も早いのか、釣れたチヌは、よく肥えていて、ちからも強く、竿は、モンスター、道糸は、PEを使っている私は、度々、のされそうになります、なかなか楽しい釣りですが、あまりに釣れると、楽しさ半減、美味しい物でも、しょっちゅう、食べると美味しさが、半減します、最近は、2時間も釣れば飽きて来てしまいます、今日もそうでした、年ナシは、釣れなかったものの、そこそこ数も、型も釣れ飽きてしまいました、スリットに戻ると、釣友達はまだ、アジ釣りをしています、暫く、見学していたんですが、釣友達も、さすがにアジ釣りに飽きて来たのか、昼前には釣りを止め、帰る事にしました、今は、シャワーを浴び、クーラーの効いた部屋で、ビールを飲みながら、書き込みしてます、三連休でしたが、早いですね~、明日からまた仕事、チヌを釣るにはいい季節ですが、外で肉体労働をする私にとっては、1年で一番辛い季節です、盆休み早く来い、と言った感じです、来週は、徳島の大会に、参加する予定です、船長特製の浜の焼きソバ、楽しみです。  

台風あとのホーム。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月18日(土)20時33分12秒 proxybg011.docomo.ne.jp
返信・引用
  台風が過ぎた今日、朝は、まだ小雨が降っていたんですが、風もそんなに強くなく、釣りは出来そうなんで、クラブの釣友達と行って来ました、スリットは、水潮で、流れて来た、ゴミが大量にあるものの、釣りは出来そうでした、川尻は、ドロ濁り、とても、釣れるような雰囲気は、無さそうでした、それでも、釣友二人は、川尻で釣る、と言うんで、私は、スリットを釣る事にしました、柱の前、中、入り口と探って行くと、柱の前でアタリ、45㎝位でしたが、よく引いて元気です、濁りがあるんで、チヌは、前に居るだろうと思っていたんですが、予想どうり、それからは、柱前を中心に落として行くと、けっこうアタリを貰い、6匹釣る事が出来ました、しかし、型は、49、5㎝どまり、年ナシは、出ませんでした、川尻を釣っている釣友に電話で、状況を聞くと、ドロ濁りにも関わらず、ほぼ入れ食い状態との事、やはり、チヌと言う魚は、河口で育つだけに、水潮にも強いですねぇ、私も長い竿を持って行っていたんで、久しぶりに真ん中テトラで、竿を出して見る事にしました、3匹釣れたんですが、型も小さく、なにより、足場が悪いんで、釣りにくいし、取り込みも難儀です、昔は、真ん中テトラばかり、釣っていたんですけどね~、早々に嫌になり、スリットへ戻りました、荷物を置いた所まで、長い竿で落としながら帰る事にしたんですが、これがまた、良くアタリます、バタバタと6匹追加、竿が折れるんじゃないかと思うくらい、良く引きます、たまには、長い竿で、スリットを釣るのも面白いもんです、中は釣りづらいんで、入り口や、柱前限定ですけどね~、その後一休みし、また、短い竿で釣りますが、濁りも薄くなり、潮も下がって、アタリが減って来ました、その後の川尻の様子を聞くと、目標は40匹、年ナシは居ないものの、大半が40㎝中~後半との事で、アタリまくり、なかなか止めれない様子なんで、先に帰る事にしました、しかし、チヌの生命力は、なかなかのもんですねぇ、元気、元気ですわ、今年は、イガイの育ちも良く、まだまだ落ちる様子はありません、早い年なら、もう落ちてる年もありましたからね、今日で三連休の1日が終わり、後2日です、贅沢な話しですが、少々、飽きて来たんで、明日は行くの、止めとこうかな~、でも、朝になれば、また、行ってるやろな~。
気になる情報を聞いたんでお知らせします、先週の日曜日の午前、赤灯~桟橋に、機動隊数十人が、バスに乗り来たそうです、釣り人の追い出し作戦ですわ、釣り人15人ほどが、逮捕はされなかったようですが、ひとり、ひとり、縄で繋がれ、拘束されて、連れて行かれたと言うことでした、聞いた話しなんで、詳しいことは、わかりませんが、来る時が来たな~、と言う感じですねぇ、真ん中には、来ませんでしたが、その内かも知れません、釣りに行くのは、個人の自由ですが、それなりの覚悟がいりそうです。
 

年無し乱舞in北港

 投稿者:黒吉  投稿日:2015年 7月14日(火)12時52分40秒 s628159.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  土日の北港は、信じられないような年無し乱舞でした。
土曜日は40後半サイズを主体に10枚と、年無し6枚、最大は55㎝㎝でした。
そして、日曜日、アベレージサイズは2枚だけでしたが、年無しは、土曜日と同じく6枚、最大は54㎝でした。
この掲示板を見ている人達もそうでしょうが、釣った自分も信じられないような、夢の釣果でした。
釣れた年無しも、50ジャスト?の微妙サイズは2枚で、平均52㎝前後が大半、それだけ大きくなったと言うことでしょうね?
これで、今年の年無しの総数、25枚になりました。
自己記録更新可能な所まで到達しましたが、日増しに暑くなり、イガイが落ちないか心配です。
そして、台風の接近、上陸の可能性があり、もし上陸すれば、状況が一変して釣れなくなった事が過去にありました。
何とか、コースが逸れて欲しいですね、今週末は待ちに待ったクラブ対抗戦も有りますし、祈るしかありません。
 

よう遊びますわ~。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月12日(日)20時43分20秒 proxybg023.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのう、ダブルヘッダーしたんで、さすがに今日は、朝からはやめて、夕方狙いで、行って来ました、ホームに着いたのは、3時前です、今日は、最近チヌ釣りにハマっている、会社の同僚が、前打ち用の竿を買ったんで、川尻で、釣り方のレクチャー、&、竿の入魂式をする為に、同僚と、行って来ました、きのうと違い、濁りは、あまりありませんでしたが、南西風が強くテトラは、小荒れ状態で、いい感じです、釣り始めると、予想どうり、アタリが連発、型もまぁまぁ、先行していた同僚の所まで行き、釣果を聞いて見ると、アタリも少ないし、かけても、針ハズレでバラしばかりとのこと、どうも、釣るポイントを間違っているようなんで、(かなり前を釣っていたんで、小型のキビレばかりがアタっていたようです)、エサも、針も大きくし、テトラ際の浅い所を、釣るようにアドバイス、すると、真チヌの良型が連発するようになり、同僚は、大喜び、薄暗くなるまで、懸命に釣り、無事に入魂式が出来ました、今まで、短い竿で、スリットばかり釣っていて、前打ちは、やった事がなかったんで、長い竿での前打ちが、新鮮で面白かったようです、たくさんアタリもあり、そんな中、何とか、8匹釣れたとのことで、私も、嬉しかったですわ、40㎝後半が、けっこう釣れてましたからね、スリットとは、また違う引きの強さに驚いていました、また1人、ハメてしまいました。  

ダブルヘッダー。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月12日(日)10時44分51秒 proxybg016.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのう、久しぶりにホームで、ダブルヘッダーしました、まずは朝から、長い竿を持ち、川尻で前打ちです、良い濁りがあり、開始早々からアタリまくり、しかし、12~13匹釣ったところで、真チヌは3匹だけ、キビレ地獄にはまり、少々嫌になります、でも不思議ですね~、釣って行く内に、キビレが少なくなり、今度は、真チヌばかり、それも、ほとんどが、40アップ、新しく群れが入ったのか、魚体はキビレかと思うほど銀ピカで、傷ひとつありません、これだけ釣れれば、年ナシの一匹や二匹、混じりそうですが、最大は48㎝で終わりました、と言うより、干潮間近と言うのに、まだまだ釣れるんで、飽きてしまい、止めたと言うのが、本音です、今日、前打ちをやったのは、来月、四日市で開かれる、がまかつの大会に参加する事になりました、この大会は、竿は、がまかつの竿でないとダメで、普段、私は、前打ちにはダイワのモンスターを使っているんで、竿になれる為の試し釣りです、(がまかつの竿は、前に賞品で貰った、瞬技の53です)竿が変わると、アタリの出方も違いますし、アワセのタイミングも、かなり違います、かけてからも、モンスターのように、なかなか強引にやり取り出来ません、テトラに潜られる事が多いし、なかなか上がって来ません、潜られて、バラしもたくさんありましたが、何とか、扱い方が、わかって来ました、昼前に帰って来て、シャワーを浴び昼飯を食べて、一休み、3時前から又、行きました、今度は、へち竿で、スリットメーン、夕方、薄暗くなってからは、ガシラ、アコウ狙いです、まずはチヌ、しばらくは、アタリが少なかったんですが、夕方になるにつれ、アタリも増えて来ました、型も良く、めちゃくちゃ元気です、テトラもそうでしたが、スリットでも、ばかデカイ、イガイに反応が良く、スリットの中よりは、入り口~表が良かったですね、その後のガシラ、アコウですが、私には1回のアタリも無かったんですが、釣友は1人で、何と13匹、仕掛けも同じ、エサも同じ、釣る所も同じような所を釣っているのに、何が違うんでしょうか、これからは、名人と呼ばせてもらいます、8時過ぎまでやったんですが、嫌になって、トットと帰って来ました、チヌは、1日を通じて、良かったですね~、久しぶりに、川尻でも、スリットでも堪能する事が出来ました、来週は、いよいよクラブ対抗ですが、台風が来てます、このままだと、ちょっと微妙ですね。  

お疲れ様でした

 投稿者:ヒロ  投稿日:2015年 7月 6日(月)16時24分14秒 s1717116.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  二次予選に参加された皆さん、お疲れ様でした。
ゴミと水潮の厳しい中、執念の一枚を上げたヨシ師匠 、おめでとうございます。
この勢いで、クラブ対抗でも、チームの牽引役になってください~♪

決勝も頑張りましょう。
先ずは雨乞いから~
 

11年ぶり...

 投稿者:よし  投稿日:2015年 7月 5日(日)18時28分10秒 58-189-158-152f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  昨日は、ヒロ師匠と岸和田に行きました。
このところはまっている目印です。(10年以上ぶりでしょうか...おそらく)
金曜日に飲み会で、ヘロヘロになり、和歌山のホテルに泊まったので、昼からの釣行です。
この前は、2ヒロの目印では、長すぎたので、2mの市販品を調達してきました...(作る時間が無かったので...)
ヒロ師匠との目印対決です。
ヒロ師匠とのミニ大会を勝利し、黒工予選も頑張りたいところですが...けっこう歩いたので、疲れています。。。
やどかりさん達と予選へ...
朝から萎え萎えのノー当たり...
スリットを選択したのが、間違いでした...小生の腕では、歯が立ちません。そこで、川筋にてくてく移動。
マッハの潮で、これまた落とせなく、ゴミだらけです...
寝友会間近のところで、人がいないスポットが有ることに気付き、すたすた歩いて、マッハの激流潮にい落とすと、1ヒロで待望の当たり!!!
瞬殺で、46.1cmをげ~と~

という訳で、考えてみれば、11年ぶりに黒工の決勝に行くことになりました。

ヒロ師匠と頑張ってきます。

おわり
 

黒工二次予選。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月 5日(日)10時21分55秒 proxybg013.docomo.ne.jp
返信・引用
  尼フェに来てますが・・・、開始早々にアタリ1回、コッンと来ましたが、針がかりせず、他の人は、ポツポツと、釣れていますが、その後、私には、まったくアタリがありません、同じフェニックスでもおお違い、終了まで、あと2時間、頑張ってみますが、ダメでしょうね~、ホームが恋しい今日このごろです。  

南港フェリー乗り場。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 7月 2日(木)12時20分21秒 proxybg011.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日は、南港のフェリー乗り場で仕事です、どこ行きかは、わかりませんが、新しく、大きなフェリーが、就航すると言う事で、桟橋の拡張工事をやってます、その仕事なんですが、昼からと言うんで、しめしめ!、朝から、釣り竿をトラックに積み、昼までチヌ釣りです、まずは、フェリー乗り場の近くで、竿を出しましたが、、私にはアタリ無し、一緒に行った同僚は、一匹釣り、もう1人は1回のバラし、それから、舞洲へ移動、テラスで、4回のアタリがあったんですが、釣れたのは、一匹だけでした、どこも、きのう降った雨で、水潮になり、アタリは少なかったですね、ゴミもいっぱい流れて来て、釣りにくかったですわ、でも、平日、それも、勤務中の釣り、なかなかありません、楽しかったですわ。  

夏期大会

 投稿者:黒吉  投稿日:2015年 6月29日(月)12時59分41秒 s642045.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  初の夏期大会、お疲れ様でした。
参加者の半分位の人に釣果がなく、この時期としては振るいませんでした。
私も、その中の1人、当たりは3回有りましたが、全て空振りでした。
前日に北港に行き、キビレを沢山いじめた罰が当たったのかもしれません。
前日の北港での釣りですが、涼しかったので久しぶりに昼寝を挟んで、1日通しで釣りました。
風が強かったので、場所を色々変えながら、50.5㎝と52.5㎝各、一枚、49㎝2枚、40~48㎝迄を合計8枚、そして、キビレカーニバルに遭遇してしまい、30枚以上釣ってしまい、流石に腕が痛くなりました。
今年の北港、チヌも好調ですが、キビレの勢いも凄いです。
その時の群れにもよりますが、平均して40㎝前後が多数なので疲れますわ、網のネットは傷むし、臭い上にバタバタと暴れて危険ですから嫌いです。
でも、何も釣れないよりは、ましですし、当たり頻発で楽しませてはくれますので、余りイジメてはいけませんね?
 

お疲れさんでした。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月28日(日)20時51分17秒 proxybg027.docomo.ne.jp
返信・引用
  今年からやる事になった、夏季大会、お疲れさんでした、心配していた天気も、雨も降らず、暑さもましで、釣り人にとっては、良かったですが、海の状況は悪かったですね~、実は、きのうの夕方、釣友と、仕事が終わってから、試し釣りに行ったんですが、スケスケだったものの、西風が強く、小荒状態でした、夕方で、満潮前後、そんな状態でしたから、チヌの活性も高く、そこそこ釣る事が出来ました、えてして、そんなあくる日は、良くないもの、予想どうり、今日は、風も無く、ベタベタのスケスケ、嫌な感じでした、それでも、クラブ員+ゲスト、それにクラブ員の息子さん1人で、それぞれ、川尻テトラと、スリットに別れ開始です、途中で、様子を聞くと、スリットは、アタリが少なかったんですが、川尻テトラはアタリがあるみたいで、何匹か釣れているとの事でした、でも、全体的には、渋かったですね、終わって見れば、川尻テトラで、45㌢を釣った、クラブ員の奥さんが、第1回夏季大会の優勝者となりました、おめでとうございます、次のクラブ対抗戦も、頑張って下さいね~、今日は一匹長寸の大会でしたが、一番小さなチヌを釣った人にも、賞品がありました、私が岸和田での大会で貰った、ルアー竿を提供したんですが、釣友の息子さんが、31㌢でゲットとなりました、良かったですね~、まだ小学生ですが、もうすぐ、我がクラブの、新しい戦力になってくれそうです、と、まぁ、事故も無く、和気あいあいと、楽しく終わる事が出来て、良かったですね~、本当に、皆さん、お疲れさんでした。  

岸和田。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月24日(水)11時22分48秒 proxybg013.docomo.ne.jp
返信・引用
  この前の岸和田での大会が、悪かったんで、また、休みをもらい、リベンジに来ました、沖のカーブです、しかし、状況は日曜日とまったく同じです、スケスケの、ベタベタ、スリットの中は、沖縄の海のようにキレイです、当然アタリもありません、チヌの姿は、何匹か見えましたが、やる気なさそうに泳いでました、それでも、10時頃から、北西の風が吹き始めると、少しザワザワし出し、柱の裏で一匹釣れました、43~44㌢ほどです、その後また、アタリが無いんで、裏の石積みで、カニをつかまえて落とすと、小さなキビレが2匹、これで本日は、終了です・・・ クソ~残念。  

北港?北港?岸和田

 投稿者:黒吉  投稿日:2015年 6月22日(月)13時00分35秒 s865062.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  参加者の皆さん、お疲れ様でした。
私は土曜日の夕方に北港大型ボイントに行きましたが、潮の流れが最悪の状況で、一枚しか釣れませんでした。
18時にダメ元で湾内に異動、これが正解で51㎝迄を6枚と、良型キビレを7枚の釣果でした。
そして、翌日、よせばいいのに大会前の朝練、北港に行ってしまいました。
全日と同じ湾内へ、結果は大小キビレのパラダイス、いや、地獄でした。
釣果はキビレ10枚、黒はたったの一枚でした。

そして、何時もより早めに切り上げ、岸和田に向かいました。
大会開始1時間と、残りの1時間は真剣にやりましたが、釣果無し、全日と朝練の疲れでほとんどの時間を寝ている体たらくぶり、釣れるわけがないですよね(笑)
まあ、もともと、結果はどうでも良かったんですけどね?
何がなんでも優勝とか、入賞とか思わないので......
欲が無いから、毎回釣れないのかもしれません。
しかし、来週は、そうはいきません!
クラブの夏期大会ですから、優勝と迄は望みませんが、一発大物は釣りたいですね!
 

関連本大会in 岸和田。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月21日(日)21時29分10秒 proxy20007.docomo.ne.jp
返信・引用
  みなさん、岸和田での本大会、お疲れさんでした、天気は良かったですが、釣果の方は、予想どうり厳しい大会でしたね~、私は型のいいのは沖一文字では一番だと思い、降りました、スケスケで潮も低いんで、最初の1時間が勝負と思い、その為には、誰よりも早く、落とそうと、ガイドに糸をとうし、ハリス、針、オモリまで付け、竿を伸ばすだけにして、船に乗りました、これが正解でした、一番のマスの中、それも穴で初アタリ、皆がまだ、用意してる時でした、中で走られれば、獲るのが難しくなるんで、強引に引きずり出しました、後で倹寸してもらうと、42、7㌢でした、そのあと、皆が一斉に、釣り始めると、チヌも警戒し、アタリがありません、イガイも、大小、青コガネも落としましたが、終わるまでに、イガイで二回、あと、青コガネを引ったくられたアタリがあっただけで、釣果は、最初の一匹だけで終わりました、しかし、全体的に悪かったんで、何とか9位に入る事が出来ました、賞品に、ダイワの、ルアー竿までもらい、ラッキーでした、前打ち大会では、シマノの落とし込み用のリール、今回は、ダイワのルアー竿、なんか、ついてますわ、来週は、私達のクラブの、夏季大会、これも頑張りますよ~。  

あきまへんわ~。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月20日(土)15時00分17秒 proxybg020.docomo.ne.jp
返信・引用
  朝からホームへ行って来たんですが、きのうの雨と、気温の低さからか、かなり水温が下がったようで、アタリがあったのは、二回だけ、それも朝いち、釣り始めてすぐ、まだ薄暗い時でした、うわずっていたチヌがいたようで、浅い所で、40㌢ほどをゲット、また、すぐにかけたんですが、針ハズレでバラし、アタリがあったのは、後にも先にもこの二回だけ、11時前には、嫌になり、帰って来ました、明日の大会も、回復してくれたらいいですが、おそらく、今いちでしょうね~。  

有給休暇

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月18日(木)15時21分42秒 proxybg011.docomo.ne.jp
返信・引用
  本日は、有給休暇を取り、岸和田一文字へ行って来ました、4時半の一番船で行くつもりでしたが、昨夜会社の同僚から、突然のお誘いがあり、近くの焼鳥屋さんへ、その後、スナックへと行き、帰って来たら酔っぱらいべろんべろん、朝、目がさめたら、5時半過ぎでした、まだ、少しフラフラしてましたが、慌てて用意し、何とか6時半の船に間に合いました、降りたのは、沖のカーブです、すぐにイガイを採り、釣り始めます、潮は、満潮一杯、スリットの表から、入り口、中、と釣って行きますが、なかなかアタリがありません、それならと、マスの中から、柱の裏狙い、これが正解でした、ひとつのケーソンで一匹しか釣れませんが、歩いて行くと、次々とアタリがありました、2番近くまで来たら、10個持っているストリンガーを全部使ってしまい、ストリンガーが、たらんぞ~状態に、次の一匹は、ひとつのストリンガーに、2匹掛けました、でも、アタリがあったのは、11時過ぎまで、潮がイガイの層の下まで下がると、アタリも無くなりました、結局、11匹釣ったんですが、2匹掛けた内の一匹が逃げてしまい、10匹で終了となりました、雨の朝で、7時が満潮と言う条件で、これだけのアタリがあったんで、濁りが入れば、爆になるでしょうね、私以外落とし込み師もいませんでしたし、タコ釣りも、二人だけだったんで、スケスケでも、アタリが連発したんだと、思います、こんどの日曜日は、関連の大会ですが、大勢の釣り人が渡れば、濁りがない限り、渋いでしょうね、昼からの大会で、潮も低いですからねぇ。  

2回戦

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月14日(日)20時09分20秒 proxybg040.docomo.ne.jp
返信・引用
  2回戦は、本当に久しぶりです、思い出してもここ何年かは、行って無いような気がしますね~、若い頃ならともかく、だんだん年を取り、連チャンは、体力的にきつくなって来てますわ、でも、今日は、朝の内、川尻は、悪かったものの、スリットでは、バタバタと、11匹の釣果があり、また、釣友の、昨日の夕方は、良く釣れた、と言う言葉もあり、昼からまた、行く気になりました、夕方5時頃が満潮だし、昼前に帰る時、結構な濁りが入り始めてましたからね~、釣れるような予感がしますよね~、行って正解でした、2時半頃から竿を出したんですが、ポツポツとアタリがあり、終わって見れば、10匹の釣果、型も、朝よりは良型が多く、久しぶりに堪能する事が出来ました、産卵前の個体もいましたが、明らかに産卵後と分かる個体も居ました、どちらかと言うと、産卵前の個体が多かったですね、なかなか元気で、楽しむことが出来ました、、来週、岸和田でやる本大会も、たくさん釣れたらいいですけどね~。  

ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月14日(日)13時45分51秒 proxybg006.docomo.ne.jp
返信・引用
  朝から、長い竿と、短い竿の二本を持ち、ホームへ行って来ました、まずは、川尻で前打ちです、少しの濁りがあり、見た目には良さげでしたが、2時間やって、6回のアタリ、5匹ゲットでした、潮も下がって来たんで、スリットに戻りました、朝からスリットを釣っていた釣友に聞くと、ポツポツあたりがあり、4匹釣ったとの事、私も用意し、釣り始めます、スリットも少しの濁りがあり、すぐに、一匹目が釣れました、その後、干潮が近づくにつれて、アタリの数も増え、11時前までに、11匹釣ることが出来ました、型は、バラバラで、大型と言えるチヌはいませんでしたが、35~46㌢で、キビレは、2匹だけでした、先に帰った釣友の話しでは、昨日、夕方に爆釣したとの事、その話しを聞いたんで、一旦帰って来ましたが、今から、また、行って来ます、また、爆釣!!、となったらいいですけどね~チョキ!  

北港

 投稿者:黒吉  投稿日:2015年 6月13日(土)15時28分36秒 pa82df5.osaknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  先週、前打ち大会に参戦しましたが、あえなく完全撃沈でした。
そして、終了後のジャンケン大会、これも撃沈・・・・・
このまま、帰ればストレスが溜まるだけ、解散後、このところ好調になってきた北港へ行きました。
やはり、今年の北港は裏切りません、干潮どん底潮止まりなのに、退屈しない程度に当たり、40後半サイズが2枚釣れました。

そして、本日早朝から、北港へ行って来ました、やはり良い型が釣れます!
51.5と、52㎝のダブル50オーバーと、46~48㎝を6枚と、久しぶりに堪能させてもらいました!
これで、50オーバー二桁にリーチ!
今年は、産休も短くて好調、これから楽しみですね!
 

前打ち大会。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月 7日(日)20時24分5秒 proxybg046.docomo.ne.jp
返信・引用
  南港での前打ち大会、参加した皆さん、お疲れさんでした、やはり、先日降った雨の影響でしょうね、どこも渋かったですね、私は、新日鉄へ行ったんですが、開始から、1時間以上、何のアタリも無く、めげてしまい、休憩してました、そこへ、キビレですが、2匹釣った人が、ぶら下げて帰って来ました、それを見ると、またヤル気がでます、人に釣れると言う事は、私にも、釣れるチャンスはあるはず、座っていては釣れません、重い腰を上げ、真ん中より奥へ、イガイではアタリが無かったんで、青コガネに変えて、竿一杯より少し前に落とします、すると、穂先を引き込むアタリです、40㌢チョッとのキビレでした、少ししてから、2匹目が釣れましたが、これは36㌢ほど、何とかバタバタと、規定の2匹を釣ることが出来、ホットしましたが、後は、終了の時間まで、アタリはありませんでした、他の状況を聞いても、アタリも無いとか、一匹だけと言う人が、結構いるようだったんで、あわよくば、10位以内に入れるか、と思っていたんですが、終わってみたら、七位でした、まぁ、全体に悪い中、2匹釣って、七位なら、上出来でしょう、賞品に、シマノの落し込みリールを頂いたんですが(麟夕彩、EspiatyーSPECIALー67と言うリールです)自分で選んでおいて、こんなことを言ってはいけないとは、思いますが、シマノのリールは、あまり人気もありませんし(重いし、67じゃ少し小さいですよね)黒工の、倍速リールを多用する私には、あまり使う事は、無いと思います、まぁ、頂いた以上は、大事に保管しときますわ、21日は、いよいよ関連の本大会、久しぶりに、岸和田一文字で行われますが、どうでしょうかね~、良く釣れて、いい大会になればいいですけどね。  

根気がありませんな~。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月 6日(土)11時00分57秒 proxybg019.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日も、朝からホームへ行って来ましたが、きのうから降った雨の影響か、アタリ、一回のみ、さっさと帰って来ました、水潮ぎみで、水温も急激に、下がったようで、バケツに汲んだ水の冷たいこと、おまけに、強い西風が吹き、寒くて、寒くて、8時前には、やる気も無くなり、トットと帰って来ました、とりあえず、明日のエサだけは、キープして来ましたんで、持って行きます。  

えらい雨でした。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 6月 3日(水)22時00分44秒 proxybg003.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日、休みがもらえたんで、岸和田一文字へ行って来ました、朝から雨と言うことで、一番船は私だけ、沖の北で降り、カーブまでトコトコ歩きです、沖の一文字の中でも、カーブ付近が一番イガイが付いています、雨降りの朝マズメで、満潮間近、潮も程よく動いていて、期待したんですが、なかなかアタリがありませんでした、初アタリは、雨風が強くなった、いっときの間だけでした、浅い所で、パタパタと3匹ゲット、型は、今いちでしたが、やっぱりホームへ行けば良かったか~、と思い始めた時だったんで、嬉しかったですね~、でも、雨風がやむと、アタリが無くなり、11時の船で帰って来ました、チヌの姿も、あんまり見えませんでしたね~、バタバタと、釣れるようになるのは、もう少ししてからになりそうな感じです。  

あきませんなぁ。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 5月31日(日)16時54分35秒 proxy20011.docomo.ne.jp
返信・引用
  この週末は、ダメでしたわ~、土曜日は、仕事だったんですが、早く終わったんで、夕方狙いで行ったんですが、大型もでず、4匹で終わりました、今日の日曜日は、朝から行ったんですが、途中で北の風が強くなり、まともに落とす事も出来なくなり、嫌になって、9時には帰りました、アタリは、4~5回あったんですが、どのアタリも小さく、やっと釣れたのは、30㌢ほどのキビレ1匹だけでした、来週は、いよいよ前打ち大会です、こんな調子じゃ、ダメでしょうね~。  

今週も、ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 5月24日(日)17時42分11秒 proxybg031.docomo.ne.jp
返信・引用
  二日分の書き込みです、めっちゃ長いんで、時間のある時、見てやって下さい、まずは、きのうの土曜日、クラブの釣友達とホームへ行って来ました、みんなはスリット、私は川尻です、スケスケですが奥の方へ行くほど、はアタリは多いような気がします、キビレ混じりで、4~5匹釣ったでしょうか、すぐにアタリがなくなり、今度は、沖向きに、ボチボチ歩きながら釣って行きます、やはりキビレが多いですが、退屈しないくらいのアタリはありました、でも、ここは!、と言うような所では、まったくアタリません、ワカメの中か、普段は釣らないような浅い所、上手くワカメを突破し、穴に入れば、必ずと言ってもいいぐらいアタって来ます、型もワンサイズ大きめでした、でも、良かったのは、9時頃まで、お日さんが昇ると、アタリも無くなって来ました、土曜日は10時前が満潮だったんで、スリットを釣ろうと、竿をたたみ、歩いて行きました、ところが帰る途中、いい濁りが、入った所があります、今年一番の濁りです、慌てて、たたんだ竿ををもう一度伸ばし、針をくくり、落として行きます、すると、浅いワカメの上や、テトラの際で、アタリが連発です、それも、キビレは少なく真チヌがほとんどでした、でも、数は釣れるものの、型は色々です、釣るだけ釣って、スリットに帰りましたが、20以上匹は釣ったでしょう、型はキビレの45㌢ほどが、最高でした、戻って見ると、スリットは、みんな良い型を結構釣っていました、やはりこっちも、今年一番の濁りが入り、良かったようです、しかし、昼前になるとアタリも止まったようで、帰ることにしました、結局私は、スリットでは、一回も竿を出さず帰って来ました、そして、二日目、今日ですが、今日は、名古屋から釣友達が来ると言うんで、川尻は譲り、短い竿を持ち、朝からスリット狙いです、真ん中に荷物を置き、ボチボチと用意して、排水溝に向かい、釣り始めました、海は、風も無くベタベタですが、きのうの濁りが少しですが残っていて良い感じです、ケーソン4つほど行った時、初めてのアタリです、柱の裏ぐらいでした、中に入れると、落ちて行くはずの道糸が、入っていきません、柱に引っ掛かったか、まさかチヌが食ってる、止めアタリか、と半信半疑で、そ~と聞いてみると、食ってますわ~、やはり朝イチ、浮いてる奴がいましたわ、強烈なアワセを入れ、出しにかかりますが、ワクワク、久しぶりの楽しい時です、けっこう型が良さそうな感じですが、盛期のような引きじゃないんで、すぐに出すことが出来ました、痩せてはいましたが、けっこうな型です、計ってみると51㌢、久しぶりの年ナシでした、2匹目はすぐ、同じケーソンの端で釣れました、これは40㌢ほど、その後、キビレの40㌢ほどを追加した後、アタリがパッタリと止まったんで、朝食タイム、しばらく休んで、今度は川尻に向いて釣って行きます、アタリがないんで、途中でやめ、川尻の角まで歩き、ガシラを釣っていた会社の釣友と雑談、しはらく雑談した後、今度は真ん中に向かい、竿を出すとすぐにアタリ、45㌢ほど、それから何と3連発、ビックリです、ビックリしたのは、私だけではありませんでした、側で見ていた、ガシラを釣っていた釣友もビックリし、そんなに簡単に釣れるなら、私もやってみたい、と言うんで、針や、オモリ、エサのイガイをあげ、仕掛けの作り方や、落とし方、を教えます、竿とリールは無いんで、ガシラ釣り用の竿と、スピニングリールで代用です、道糸が透明なんで、アタリが解るかな~、と言うんで、小さなアタリは、解らないだろうが、竿先を引き込めば、誰でも解るよ、とアドバイス、ビックリですね~、私の前で釣っていた彼、きた~~~!、と言うんで、前を見ると、柔らかい竿が海に突き刺さってます、急いで見に行くと、上手く外に出たようで、無事にタモ入れ成功、40㌢位でした、やはり、竿先を引き込んだとのこと、ビックリしたと、興奮してます、釣れない時は、誰かやっても釣れないのに、釣れる時は、誰でも簡単に釣れます、これがこの釣りの楽しい所であり、難しい所でもあります、この釣友、この後、また一匹釣りました、どうも、ハマりそうな感じですね~、帰りには、竿の値段や、リールの値段を聞いてました、まぁ、最初から、良い物を買うのはもったいないんで、私が持っている、古い竿とリールをあげる約束をしました、会社の同僚で、アジや、タチウオを一緒に釣る仲間ですからねぇ、まぁいいでしょう、来週は、朝からチヌ狙いでやるそうです、これで何匹か釣れば、完璧にハマるでしょうね、結局、私は、今日、11匹の釣果がありました、最大は、51㌢です、キビレは、1匹だけでした、アタリは、倍ほどありましたが、どのアタリも小さかったですね~、珍しく、ハリスを切られたりのバラしは、一回もありませんでした。  

ホームへ行って来ました。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 5月17日(日)20時47分12秒 proxy20017.docomo.ne.jp
返信・引用
  朝からクラブの釣友達と、ホームへ行って来ました、相変わらずスリットも、川尻もスケスケです、スリットを釣る釣友達と別れ、1人で川尻へ、チヌの姿が所々で見えますが、大半はキビレです、きのう岸和田で採ってきたイガイで釣りはじめますが、やはり、アタって来るのは、キビレ、それも、30㌢前後ばかりです、かなりの数のアタリはあるんですが、バラしや、針ハズレも多発します、キビレ特有のヒッタくるようなアタリは、ありません、モゾモゾや、コソコソ、と言った、小さいアタリばかりです、3時間ほどで、15匹は釣ったでしょうか、アタリは、倍ほどありました、真チヌは、45・40・35位の3匹だけで、後はキビレばかり、段々嫌になり、スリットへ帰りました、スリットも、朝の内は良くアタリがあったとのことでしたが、日が上り、潮が下がってくると、アタリも散発になったとのこと、それでも、7匹釣ったと言う釣友や、4匹だけだが、50オーバーが2匹いると言う釣友もいて、今日は、スリットもそこそこ良かったようです、エサになるイガイもたくさん付いてきて、良型のチヌも集まって来ているようです、川尻もそうですが、いい濁りでも入れば、良型を爆釣、ありそうですが、その日に、竿を出していたいですね~、いつ爆釣するかは、誰にもわかりません、体験したければ、こまめに、通うことでしょうね。
 

久しぶりの岸和田

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 5月16日(土)21時58分25秒 proxybg022.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日は仕事でしたが、早く終わったんで、昼から、岸和田一文字へ行って来ました、まずは、沖のカーブで降り、エサのイガイ採りです、いいイガイがたくさん付いています、チヌも、たくさんではないですが、何匹か見えていました、さっそく三番に向けて落として行きますが、アタリがありません、雨あとでスケスケ、波も無くベタベタ、おまけに、潮も動いておらず、ときては、アタリが無いのも当然と言えば、当然です、初めてのアタリは、4時頃、少し引き込みましたが、針には乗らず、次は、道糸に、ツンツンと来ましたが、これも乗らず、その後、アタリが無くなったんで、5時の船で帰ろうかとも思ったんですが、夕まずめ狙いで、最終便まで釣ることにしました、しかし、頼みの夕まずめにも、アタリ無く終了、撃沈で完敗です、良かったのは、明日、ホームで釣る為の、いいイガイが採れたことぐらいですか・・・、この前来た時も思ったんですが、岸和田一文字も、釣り人が少なくなりましたね~、今の時期、釣れる魚が少ないと言えばそうですが、あまりに少ないような気がします、落し込みをやってる人は、私だけ、後は、エビ撒きが5~6人、サビキが5~6人、後、ルアーに、タコ釣り、土曜日と言うのに、全員合わせても、朝から16人でした、平日なら、もっと少ないんでしょうね、これじゃ山田渡船もやって行けませんわねぇ、まぁ、私が心配することでもないし、関係も無いことですが、マックスがやっても、あまり変わりばえしませんね、明日は、ホームへ行きます。  

あきませんなぁ。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 5月10日(日)11時25分33秒 proxybg011.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうの土曜日、朝から川尻のテトラ狙いで、行って来ました、相変わらずスリットも、川尻もスケスケです、しかしチヌの姿があちこちで見えていました、イガイの団子で落として行くと、かなりアタリはありました、しかし、釣れるのは、キビレ半分、真チヌ半分と言ったところで、型は、小型~中型ばかり、タモを使ったのは、45㌢の真チヌ一回だけでした、この日は、スリットもそこそこ釣れていました、数は、テトラですが、やはり型は、スリットの方がいいですね、結局、テトラでは、15~16匹釣り、やめたんですが、少しの濁りでも入れば、良型を含め、爆釣しそうな感じです、実は、今日も朝から行って来ました、今日は、母の日と言うことで、嫁さんを連れ、プレゼントの買い物に行く約束をしていたんで、早く帰るつもりで行ったんですが、あんなに早く帰る事になるとは、思いませんでした、きのうと違い、海の状況は最悪、きのうあちこちで見えたチヌの姿は、ほとんど見えません、それでも、ワカメの間や、テトラの穴に落とせば食ってくるだろうと思い、あちこち落として歩いたんですが、2時間ほどで、わずか二回のアタリのみ、あまりに釣れないんで、真ん中テトラでも竿を出してみたんですが、こちらは、ワカメが際まで生えていて、上手く落とせません、もちろんアタリもありませんでした、釣友に聞くと、スリットでは、少ないものの、アタリはあるとのこと、実際49㌢の真チヌや、キビレも釣れていました、しかし、今日は、テトラオンリーでと思い、短い竿は持って来ていません、テトラでの、あまりのアタリのなさに、ほとほと嫌気がさし、いてもたっても居られず、8時にはとっとと帰ることにしました、一緒に行った黒吉さん、1人で先に帰ってすんませんでしたね~。  

5日と6日。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 5月 6日(水)13時32分10秒 proxybg017.docomo.ne.jp
返信・引用
  今年のゴールデンウィークは、2日は仕事、3日は、朝からヤボ用と、買い出し、4日は、朝から、孫達を連れ、バーベキュー&潮干狩りに行き、飲み過ぎてヘロヘロ、朝の8時から、夕方5時まで飲み続ければ、ヘロヘロにもなりますよね、5日は、二日酔いで、フラフラしながらフェニックスへ、釣友との約束の時間には、遅れたものの、何とかたどり着きました、この日は、川尻で六匹、その後スリットで五匹、どちらもキビレ混じりでした、大きさは、まチヌの45㌢が最大、今日は、朝からスリットオンリー、五匹釣れましたが、三匹がキビレで、まチヌは二匹、最大は、まチヌの48㌢でした、エサですが、きのうは、カニと、青コガネ、今日は、青コガネだけでした、周りでは、イガイの団子や、1枚掛けでも釣れていたんで、虫エサは、いらないかと思っていましたが、スリットでは、スケスケで、水温も低そうなんで、まだまだ、虫エサがいいように思います、エサ盗りも少ないし、スケスケの中、アピールするには、クネクネ動く青コガネが良く目立ち、チヌの食欲をそそるようです、でも、あと少しの間でしょうね、休みも、いよいよ今日で終わりです、釣りには2日しか行けませんでしたが、まぁ、それなりに楽しめました、イガイも、たくさん付いて、どんどん大きくなって来ています、後少ししたら、楽しい季節の到来です。  

ヒロ師匠

 投稿者:よし  投稿日:2015年 5月 5日(火)13時33分11秒 google-proxy-66-249-82-185.google.com
返信・引用
  ヒロ師匠のほふく前進釣法で、49.5cmのチヌを水深50cmのところで、サイトフィッシングでゲットされ、次の場所でも、49cmを余裕で釣られ…
参りました。

しかし、48cmと51cmをゲットしてなんとか逆転しました!

それにしても、ヒロ師匠のキビレ1級ポイントでのサバイバル・ゲリラ釣法には、脱帽でした…
 

ゴールデンウィーク。

 投稿者:やどかり  投稿日:2015年 5月 3日(日)17時35分7秒 proxy20011.docomo.ne.jp
返信・引用
  いよいよゴールデンウィーク、みなさん、どのように過ごしてますか~、私の休みは暦どうりで今日から、6日までです、明日は、残念ながら、天気が悪いようですが、前々から、予定していた、二色浜での、潮干狩り&バーベキューに行きます、家族全員、友人を含めばは、20数人の団体ですわ、今日は、釣りに行きたかったんですが、朝から、明日の買い出しに行って来ました、人数が多いんで、えらい荷物ですわ、釣りには、5日と、6日に行く予定です、食い止むゴールデンウィークと言われますが、去年はそこそこ釣れました、でも今年は、今いちな感じですね~、と言っても、今年は、他の釣りにはまり、まともにチヌ釣りをしてません、5日と6日は、久しぶりに、ゆっくり、ゆったりと、1日チヌ釣りを楽しみたいと思っています。  

夢フィッシング

 投稿者:よし  投稿日:2015年 5月 1日(金)17時28分14秒 58-189-158-152f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  一度は、逝きたいですね。
今回は、値段の安い方につられました...
 

よしさんへ

 投稿者:ふぃ~しゅ!  投稿日:2015年 4月29日(水)21時11分49秒 s957094.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  丸高渡船の釣り客が、少ないのは、夢フィッシングが、出来たからです!丸高の釣り客がかなり夢フィッシングに流れています!私は、車上荒らしが恐いので、最近は、フェニックスに釣行せず、夢フィッシングに来ています!と、井言う今も、夢フィッシングで、半夜釣りをしています!そろそろ、お船のお迎えの時間です!船待ちしてる間に、このメールをしています!
 

難儀ですね。

 投稿者:よし  投稿日:2015年 4月29日(水)19時52分39秒 58-189-158-152f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  やどかりさん
今後のホームは、どこかのやどを借りるしかなさそうですね...難儀な話です....

今日は、ヒロ師匠と新波止に朝一の便で渡りました。
久しぶりの丸高です。
祝日なのに釣り人は、あまり一番線船に乗ってません....嫌な予感....
的中でした....
10時で早上がりするまでに、キビレ2枚のみで、当たりもありません....
一文字で、お湯を沸かしてカップ麺も食べる始末...

やめやめ、

キビレを気晴らしにいじめに行こうということで、1級ポイントへ!
私は、超前。ヒロ師匠は、流石です。超前がいいと言っていたので、6.3mの前打ち竿を持ってきています。
二人揃って、のっけから釣れる。
その後、私は、エサ数々の泥棒に会い、数は延びません…
ヒロ師匠は、順調に余裕の6.3mで、当たりを取っています。
またしても、完全敗北です。

しかし、黒ものを釣りたいですね。
黄色は臭くてかないません。

産卵後の回復まで、ラーへー茅友会してます。

おわり
 

レンタル掲示板
/44