teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


安心しました

 投稿者:三河屋  投稿日:2017年 7月26日(水)22時53分19秒 cc219-124-207-179.ccnw.ne.jp
返信・引用
  茅友会発足当時・・・との言葉に懐かしくなり久しぶりコメントさせて頂きます。やどかりさんご無沙汰しております。また、現茅友会の皆さま初めまして。初めてフェニックスに行ったのが95年、名古屋から月1~2回通っていましたが、腰を悪くしてしまいココ3年は竿が持てない状況です。やどかりさんをはじめ、皆さまの釣果やフェニックスの状況はこの掲示板で拝見させて頂いておりましたが、最近書き込みが無くて心配しておりました。相変わらず楽しまれている様で何よりです。腰が治ったらお伺いいたしますので、その時はよろしくお願いいたします。  
 

フェニックスで一緒に釣りたいです

 投稿者:山内です  投稿日:2017年 7月26日(水)16時58分44秒 softbank126161167128.bbtec.net
返信・引用
  黒岩さんお久しぶりです。
今は淡路島に住んでいます。
フェニックスまで泳いで行きますよ。
是非一緒に釣りたいです。
 

Re: 連絡が取りたいです

 投稿者:黒岩です。  投稿日:2017年 7月25日(火)19時13分9秒 sp49-104-31-86.msf.spmode.ne.jp
返信・引用
  携帯をガラケーからスマホに変えたため、メンバーとは、メールや、ラインでやり取りする事が多く、掲示板は、休止状態になってます、今日、久しぶりに掲示板を見たメンバーから、連絡をもらい、山内君からの書き込みが、あるのが分かりました、まだ、スマホを上手く使いこなせないんで、悩んでます。  

山内君お久しぶりですね~。

 投稿者:黒岩です。  投稿日:2017年 7月25日(火)17時05分17秒 sp49-104-31-86.msf.spmode.ne.jp
返信・引用
  メチャクチャお久しぶりですね~、もう20年以上になるんじゃないですかねぇ、山内君と言えば、確か、仙台の方に転勤かなんかで行ったんですよね、元気にしてましたか?、私の方は、相変わらずで、ホームである、フェニックスでチヌ釣りを楽しんでます、こっちに帰って来るんですか?、もしそうなら、一度会いたいですね。  

連絡が取りたいです

 投稿者:泉大津茅友会発足時メンバー  投稿日:2017年 7月22日(土)23時45分44秒 softbank126161130034.bbtec.net
返信・引用
  泉大津茅友会の発足の経緯は、現在顧問の黒岩さんと私(山内)ともう一人で、会を作ろうと言う話をして、当時フェニックスで前打ちや落とし込みをしていた人に声をかけ、初代会長O氏、副会長S氏で発足をしました。
是非黒岩さんと連絡を取りたいと思っています。
よろしくお願いします。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:やどかり  投稿日:2017年 1月 1日(日)08時57分16秒 proxybg014.docomo.ne.jp
返信・引用
  茅友会の皆さん、この掲示板をご覧の皆さん、新年明けましておめでとうございます、昨年は、色々とお世話になりました、今年もまた、よろしくお願いいたします、今年から私が、新しい会長として、頑張っていくこととなりました、茅友会のよりいっそうの発展を目指し、頑張っていこうと思います、皆さんのご協力、宜しくお願いします。  

大大反省会。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年11月13日(日)12時02分18秒 proxybg038.docomo.ne.jp
返信・引用
  今年も、大大反省会に参加して来ました、この反省会、ご存知の方も多いかと思いますが、徳島港の沖合いに津田一文字と言う防波堤があります、そこに渡してる、ニュータケダ丸と言う渡船屋さんがあるんですが、その船を利用する釣り人達の間でやってる、目的の魚が釣れなかったら、500円の罰金を納める、それを一年間集め、年に1回、大大反省会をする、と言うもようしです、強制的に集めるのでは無く、あくまで参加は自由だし、釣果も自己申告です、私は、大阪に住んでいて、徳島には、年に2~3回しか行く事がありませんが、毎年、大阪での釣果も報告し、大大反省会に参加してます、去年は、居酒屋さんでやりましたが、今年は、人数が多いと言うことで、浜で焼き肉大会をしました、土曜日の夕方からと言うことで、寒いだろうと、防寒対策はバッチリで行ったんですが、良い天気で風も無く、ビールや、日本酒を飲みながら焼き肉を食べていると、暑いぐらいでした、その後、タクシーで、街中にあるスナックへ、カラオケで盛り上がり、ホテルに帰ったのは、夜中12時近くでした、今回も、みんなと、大いに反省し、大いに飲んで盛り上がった1日でした、まぁ、大大反省会とは名ばかり、気のあった釣り人どうし、みんなで集まり、親睦を深め、楽しく飲もう、と言うのが、本当のところです、遠くは、名古屋からも参加者があり、毎年盛り上がってます、なんだ、ただの飲み会か、と思われる方もいると思いますが、一年間の釣りに対して、反省もしてますよ、少しですが・・・^皿^、毎年参加してますが、色んな釣りの話しもできますし、新しい友達もできます、また、和歌山から、フェリーに乗って行くんで、小旅行に行った気分にもなりますしね、会場のセッティングや、買い出しをしていただいた、徳島の釣友の皆さん、有り難うございました、また、来年も楽しみにしてます、次は、来年の、フィッシングショーであいましょう。  

秋期大会

 投稿者:黒吉  投稿日:2016年11月10日(木)10時15分25秒 sp49-104-14-1.msf.spmode.ne.jp
返信・引用
  ちょっと遅くなりましたが、クラブの皆さんお疲れ様でした。
そして、ゲストの皆さん、参加ありがとうございました。
無事に大会が終わりましたが、厳しい状況だったので残念でしたが、皆で楽しむ事が出来ました。
今後もこのような四季の大会を継続して行ければ良いなと思います。

やどかりさん、優勝おめでとうごさいます、二期連続優勝を狙いましたが、あえなく撃沈しました。
さあ、後は忘年会ですね!
ゲストの方も数名来られますので、おおいに盛り上がる事でしょう、楽しみです。
 

秋季大会。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年11月 6日(日)19時07分42秒 proxybg026.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日、我が茅友会の秋季大会が行われました、参加したクラブ員、それに、ゲストとして参加して下さった方々、お疲れさまでした、釣果の方は今イチでしたが、今日のような状況なら仕方ありませんよね、相手は自然ですからね~、そんな中でも、みんな最後まで、諦める事なく大会に参加して頂き、本当に有り難うございました、皆さんの協力により、事故もなく、無事に秋季大会を終わる事が出来ました、30㌢以上の2匹長寸での大会でしたが、規定の2匹が釣れず、1匹の長寸になり、私が優勝する事が出来ました、虫餌で、スリットの底を釣ったのが正解でしたが、キビレの小型が多く、その内、必ず真チヌも食って来る、と諦めず釣ったのが、良かったと思います、本当にまぐれの1匹でした、これで今年の残った行事は、来月の忘年会だけとなりました、今年一年の締めくくり、楽しく飲んで、大いに盛り上がりましょう。  

(無題)

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月30日(日)20時20分33秒 proxybg035.docomo.ne.jp
返信・引用
  アジ釣りわ、ってなんや?、アジ釣りですわ、やろ、すんません^o^;  

アジ釣りわ。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月30日(日)19時23分26秒 proxybg030.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日は久しぶりに、孫達三人を連れ、アジ釣りに行って来ました、チヌ狙いや、アジ専門の釣友達、また子供も含め、総勢13人での釣行です、途中、マックスに寄り、アミエビと、岩ガニ20匹を仕入れ、ホームには、6時半に到着です、今日は、日曜日の朝と言う事で、害人達が何人かいましたが、今年、ホームではタチウオもあまり釣れていないようで、例年と比べると、半分ほどしかいません、今日いた害人達も、指三本ほどのタチウオを、1人2~3匹と、あまり釣れていないようでした、スリットの真ん中ほどまで歩き、さっそくサビキの用意です、まずは、孫たちの竿の用意をし、次に嫁さんの用意です、撒き餌がきくまで暫くかかるかと思ったんですが、いきなりの入れ食いの始まりでした、あまり釣れるんで、自分の竿を用意する暇がありません、小さかったアジも20㌢弱と、大きくなり、孫たちは大喜びで、次々と釣り上げます、私は外し役でおお忙し、釣友達も、次々に釣り上げています、まぁ、今日のメーンは子供達、喜んで釣っているんで、私が忙しくても仕方ありません、しかし、1時間もすると、私も段々と飽きて来て、へチ竿の用意、買って来た岩ガニをエサに、落し込みです、チヌの姿は見えませんが、スリットの中を狙って行くと、すぐに引き込むアタリ、カニ餌なんで、バレるかと思いましたが、上手く釣り上げる事が出来ました、中型なのに良くひきます、元気ですわ、それからも、ぼちぼちとアタリを貰い、4匹釣る事が出来ました、でも、中型から小型、最長寸は最初に釣った43㌢でした、昼前になり、アジはこれ以上釣っても、クーラーに入らないんで、やめる事にし、帰ることにしました、多分300匹位は居るでしょう、釣友達も、みんなクーラー一杯、帰りが大変です、コロコロに乗せて引っ張って帰りましたが、かなりの重さでした、今、嫁さんが、料理してますが、今日中にはとても無理な様です、10匹ほど刺し身にしてもらい、しょうが醤油で食べてますが、脂が乗ってメチャクチャ旨いですわ、スーパーで買った刺し身とは、段違い、こんな旨い刺し身が食べられるのは、釣り人の特権です、特にこの時期の小アジは旨いですよね、刺し身に良し、フライに良し、ツミレに良しと、どんな食べ方でも、美味しく食べられます、私の家の食べ方は、少しを刺し身にし、あとは、味噌や、生姜、酒、みりんなどを入れ、フードプロセッサーでミンチにします、これを小分けして冷凍して置き、後日、味噌汁に入れたり、ツミレ鍋にして食べます、特に鍋がオススメです、チヌ釣りも楽しいですが、たまには、美味しい、アジ釣りも楽しいですよ~。   来週はいよいよ我がクラブの秋季大会です、チヌはまだまだ釣れますが、一発、デカイ奴、釣りたいですね~、大会は2匹の長寸ですけどね。  

今日も朝からです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月16日(日)16時00分58秒 proxybg019.docomo.ne.jp
返信・引用
  この時期、チヌを釣るなら、昼から夕方狙いの方が、いい釣果がある事が多いんですが、今日は、大潮で、朝早くと夕方に満潮があります、明日から仕事と言う事もあり、昼まで釣って午後は、家でゆっくりしようと、朝から行って来ました、エサは、岩ガニと、釣友が持って来たイガイです、まずは小粒のイガイの繊維掛け、この所、実績のある、真ん中あたりから釣り始めました、海は、水潮のような白っぽい色です、波気も無く、あまり、活性が高いようには見えません、唯一救いは、満潮前後で潮が高く、右から左に良く動いていた事でしょうか、暫くはアタリもありませんでしたが、ダンゴの繊維掛けをやめ、少し大きめの1枚掛けで、スリットの奥に入れると、ごく浅い所で止めアタリ、難なく上がって来たのは35㌢ほどでした、その後もなかなかアタリがありませんでしたが、暫くして、今度は中の少し深い所で、引き込みアタリ、目の覚めるような、いいアタリでしたが、ハリ掛りせず、イガイも割られていませんでした、次は、中の浅い所で、穂先を少し押さえました、これは上手く乗りましたが、サイズは1匹目と同じような、35㌢ほど、その後アタリが無くなって来たんで、今度はカニで落として行きます、何回か、知らないうちに潰されて、情けなくなります、イガイよりは、カニの方がチヌのアタリは、多いように思いますが、何せ、なかなかハリに乗りません、いい時なら、イガイと同じく引き込みや、引ったくるアタリが出ますけどね~、今日は、そんなアタリは1回も無く、やっと釣れた1匹は、棚に着いたカニが、ゴソゴソと歩くようなアタリでした、サイズも同じような35㌢ほど、それから、昼過ぎまでに、アタリは何回かあったんですが、釣れたのは、この1匹だけでした、まぁ、大潮と言う事で、昼には潮も1㍍ほど下がり、濁りも無くなって来たんで、ちょっと厳しいですよね、普段ならここまで粘らないんですが、今日は、あまり早く家に帰りたくない訳がありました、と言うのは、きのう釣ったアジが、約200匹、クーラーに入ってます、それを嫁さんが、朝から刺し身と、ツミレにすると、言ってました、あまり早く帰ると、間違いなくお手づだい、私的には、家に帰れば、シャワーを浴び、ビールを飲んで昼寝、朝から立ちっぱなしでアジと格闘、料理してる横で、これはとても出来ません、と言う事で、家には、2時前に帰って来ました、すぐ終わりましたが、まだやってましたわ、勿論、ブツブツ言われないように、帰る途中、スーパーに寄り、398円の、ミカンひと袋買って帰りました。
私事ですが、来週の土曜日は休みなんですが、ちょっと行く所があり、釣りには行けません、もし、どなたかホームに行く人がいたら、釣果を教えて下さいね。
 

土曜日ですが・・・。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月15日(土)18時15分2秒 proxy20002.docomo.ne.jp
返信・引用
  本日は、出勤の土曜日でしたが、嫁さんが、太刀魚と、アジを釣りに行きたい、と言うんで、有給休暇を取り、休む事にしました、本当は、土曜日、休んで釣りに行きたいな~、と思っていた所だったんで、嫁さんが言うから、と言う事にして、休みを貰い、釣友夫婦を誘い、四人でホームへ行って来ました、夕方から夜にかけては、害人達が多いんで、朝早くから行こうと3時に迎えに来てもらい、4時から竿を出す事にしました、真ん中スリットに着くと、あまり釣れていないのか、釣人は1人しかいません、波止の上にも、ゴミはたくさんありますが、害人達特有の、太刀魚の頭や、シッポ、残ったエサなどもありません、あまり釣れていないみたいですね、真ん中近くまで歩き、嫁さん達は、浮き釣りで、私はドジョウで、引き釣りです、暫くすると、釣友が、浮き釣りで、1匹ゲット、ジアイがきたか!、しかしその後、誰にもアタリはありません、私もあちこち投げ倒しましたが、1回のアタリもありませんでした、明るくなって来たんで、次はアジ釣りです、こちらは、開始からほとんど入れ食い状態です、この前釣った時よりは、一回り大きくなっていて、見るからに旨そうな、いいアジです、この前は、嫁さんが、刺し身と、アジフライ、残った奴は、ツミレにして、後日、味噌汁や、ツミレ鍋にして食べました、メチャクチャ旨かったですからね~、数あるんで、料理が大変ですが・・・、暫く釣った後、アジ釣りは嫁さんに任せ、チヌ釣りです、海は、少しの濁りがあり、潮も動いていて、満潮前後、いい感じです、肝心なエサですが、イガイが無いんで、釣具屋さんに寄った時、今季初の青コガネを千円分、買って来ました、まだまだ水温が高く、エサ獲りも多いんで、ダメだろうな~と思ったんですが、予想的中、瞬殺です、柱前でも、スリットの中でも、底でも、すぐにアタリがあり、釣れて来るのは、20㌢も無いキビレ、どこに落としても、ババタレばかり、千円のコガネが、アッと言う間に無くなりました、もったいない話しです、予想はしていたものの、まだまだ早いと言うのが、良く分かりました、ちなみに、カニで釣った釣友も、らしいアタリはあったものの、ほとんどが、エサ獲りのアタリで、チヌを釣り上げることは出来なかったそうです、その後、嫁さんの所に戻り、またまたアジ釣りです、こちらは順調に釣れて、クーラーの中は、アジだらけ、かなりの数です、10時頃には、エサが無くなって来たんで、帰ることにしました、帰りに、スリット際をあちこち覗くと、朝早くは見えていなかったチヌの姿が、けっこう見えていました、イガイか、フジツボと言った、硬いエサがあれば、そこそこ釣れたと思います、明日は日曜日、ゆっくり、じっくりチヌ釣りをしたいですね~。
 

いよいよ最終日、三日目です。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月10日(月)18時14分49秒 proxy20011.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日も昼から出勤です、先に釣っていた釣友に聞くと、朝からアタリは無い、との事、海は、先日降った雨の水が回って来たのか、白く濁っています、水潮ですわ、これでも、上層だけならまだ、アタリもあるはずですが、朝から無いと言う事は、雨と一緒に、強い風も吹いたんで、混ざってしまい、水温が、かなり下がってしまったようです、それでも、夕方になれば、天気もいいんで、少しは、水温も上がり、アタリはあるかも?、と思い、さっそく釣り始めます、エサは勿論、大事に残して置いたイガイです、予想に反し、すぐにアタリです、表ではアタリが無いと言う事だったんで、スリットの中の深い所にいるかも?、と思い中を釣ったのが正解でした、何とか引きずり出したんですが、モタモタしている間に、隣の穴に入られ、痛恨のバラしです、実は、私の愛用する竿のガイドが、6個も飛んでしまい、修理に出しています、きのうと、一昨日は、別の竿で釣ったんですが、今日は、気分を変えようと、嫁さんの竿を借りて来ました、私の竿より少し柔らか目です、これが間違いか、腕が悪いのか、いつもの感じと違うんで、もたついてしまい、バラしとなりました、けっこういい型みたいでしたからね~、最初に小型か、中型をかけ、感じがつかめていたら、獲れたかも知れません、(まったくの、言い訳ですわT_T)それから暫くアタリらしいアタリはありませんでしたが、ふと沖を見ると、白い潮が、北から押され、だんだんとこの時期らしい色に変わって来ています、これは、良くなって来るかも?、と思っていると、今度は、柱前でアタリ、3ヒロ前後で、引き込みでした、タモ枠一杯の、45㌢ほどでしたが、これでボーズは逃れました、嬉しかったですね~、それから、暫くして、またまたアタリ、今度はスリットの中でした、これは、上手く出す事が出来、難なくタモに入れる事が出来ました、居着きと思える、真っ黒な奴です、枠からシッポが少し出た、47㌢前後でした、でも、可愛そうなくらい痩せてます、お腹が、ぺっちゃんこです、食べる物が無いんですかねぇ、それとも、病気なのか、今日も、波止際をエイが、うろうろしてたんで、スリットの中には、まだイガイが残っていそうですけどねぇ、その後、北風も強くなり、アタリも無くなって来たんで、帰って来ました、チヌはまだまだ居ます、が、エサがね~、来週は、カニと、フジツボですかねー。  

2日目です。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月 9日(日)21時56分34秒 proxybg003.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日も昼からの出勤です、きのうは、南寄りのけっこう強い風が吹いていて、少しの濁りと、波気があったんですが、今日は、まったく逆の風で北風、濁りも、昨夜降った雨の濁りが、少し入っている状況、2日目と言うのは、今まであまり良い結果がありませんからね~、まぁ、少しのアタリでもあり、遊べたらいいけどな~、と思い用意をしている時でした、先に釣り始めた釣友の竿が、いきなり曲がっています、おぉ~、今日もええんか~、急いで用意し、きのう良かった中くらいのイガイを繊維掛けにし、落として行きます、すぐにアタリがありました、柱前です、棚は、きのうと同じく、深い所でした、よく引きましたが、40㌢ちょっとでした、しかし、それからアタリは散発、忘れた頃に、アタリがある、と言う状況で、暫くぶりにアタリがあっても、なかなか針に乗せる事が出来ません、やっと乗っても、バラしや、針ハズレ、何とか4匹は釣り上げる事が出来ましたが、きのうと比べると、アタリも少なく、今いちでした、でも、その状況が変わって来たんです、夕方になり、害人達がたくさん来出した頃、潮も、満潮近くになった時、アタリの数が増えて来ました、棚は、同じく深いんですが、(4ヒロ前後)引き込みや、止めアタリが連発です、バタバタと5匹釣れました、場所的には、やはり、きのうアタリが多発した周辺です、ここで座布団ほどの、エイを3匹かけました、真夏ならいざ知らず、イガイの落ちた今、数少ないエイを3匹もかけるのは、難しいかも知れませんが、いいアタリで、穂先を持って行きます、どうも、スリットの中に入ってる奴が、出て来る時に、道糸か、ハリスにあたり、それをチヌのアタリと間違え、アワセるんで、かかってしまうようです、このエイですが、かけてからが大変です、ちからが強いんで、道糸をどんどん出されます、無理に止めて、竿を折られるのは嫌なんで、すぐに、リールを押さえ、ハリスを切りました、これだけエイが居ると言うのは、スリットの中には、まだエサとなる、イガイが残っているんでしょう、だから、この近辺だけ、チヌのアタリが、多いんだと思います、そのアタリも、だんだんと無くなり、エサのイガイも無くなって来たんで、止めて帰ることにしました、今日の最大は、47~48㌢でしたが、釣れた中に、めちゃくちゃメタボな奴が、一匹いました、まるで、産卵前かと思うような、腹がパンパンの奴です、何を食べているのか、さばいて見たかったんですが、食べもしないのに、殺すのは可愛そうですからねぇ、そっと逃がしてやりました、食べている物をみれば、釣れるヒントが、判ったかも知れませんが、殺して捨てることは、出来ません、明日は、いよいよ連休の最終日、いい釣りをして締めくくりたいですね。
 

三連休。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月 8日(土)20時21分9秒 proxybg027.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日から、嬉しい三連休です、まず1日目の今日ですが、2時過ぎが満潮だったんで、昼から下げに入る夕方狙いで行って来ました、この時期悩むのが、エサですよね~、先に入っていたクラブの釣友が、イガイは、まったく無いよ~、と言うんで、仕方無くマックスで、岩ガニを買い、昼過ぎに行きました、海は、少しの濁りがあり、南寄りのけっこう強い風が吹いていて、涙気があり、いい感じです、真ん中近くまで歩き、用意をして、岩ガニで釣り始めたんですが、なかなかアタリがありません、その内、柱前でアタリ、でも乗りません、中でもアタリがあったんですが、乗らず、やっと乗っても、針ハズレで、バラし、その内、やっと釣れたのは、小さなキビレ、イガイがあればな~、と思っている時、クラブの釣友が1人やって来ました、聞けば、先週、余ったイガイを、活かして置いたのを持って来たとの事、少し別けてもらったんで、針をイガイ用に変え、釣り始めます、するとすぐにアタリ、予想どうりです、型は、40㌢もありませんでしたが、やはりイガイですね~、、カニとイガイでは、勝負になりません、チヌにとっては、私達、日本人のコメ、ご飯と一緒です、イガイでバタバタと4匹釣れました、柱前でも中でもです、しかし、悲しいかな、4匹釣った所で、エサ切れです、少ないイガイを別けてもらったんで、もう少し頂戴とも言えず、買って来たカニで釣り始めたんですが、アタリはありません、フグや、ハゲかと思うアタリは、何回かありましたけどね、3時頃には嫌になり、帰って来ました、イガイがあれば、まだまだ釣れたでしょうが、無い物ねだりで、仕方ありません、明日は、どうしますかね~。  

今日も、ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年10月 2日(日)15時22分38秒 proxy20007.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうの予定では、釣友と二人、朝、薄暗い内に入り、タチウオ~チヌで行く予定でしたが、昨夜、クラブの釣友から電話がありました、嫁さんを連れてアジ釣りに行くんで、一緒に行かないか?、との電話でした、嫁さんに聞くと、私もアジ釣りに、行きたいとの返事だったんで、嫁さんを連れて一緒に行く事にしました、途中でアミエビを買い、真ん中に着いたのは、5時頃でした、日曜日の朝と言うのに、害人達は、20人ほどと、思ったほどいませんでした、タチウオが、あまり釣れて無いんでしょうね、真ん中ほどまで歩き、さっそく嫁さん用の、サビキ釣りの用意をし、私は、ドジョウで引き釣りです、アジ釣りは、小アジですが、開始早々から入れ食いです、タチウオは、なかなかアタリが無かったんですが、やっと初アタリ、指三本ほどのレギュラーサイズが釣れました、でも、これ一匹で終わりました、その後のチヌですが、浅い所で、何回かアタリがあったものの、一匹も釣り上げる事は出来ませんでした、しかし、朝は、スケスケだったのに、時間がたつにつれ、段々と薄い濁りが入って来ました、魚は正直ですね~、まず一匹目は、柱前の浅い所で、ビタ止まり、本日の最長寸となる、48㌢が釣れました、そのあと、柱前や、スリットの中でポッポッとアタリがあり、5匹釣ることが出来ました、型は、ほとんどが42、魚体のキレイなチヌばかりでした、エサはすべてイガイでしたが、今日は、大粒のものよりは、小粒の1枚か、2~3枚掛けの方が、食いが良かったですね~、そのイガイですが、だんだんと採る事が難しくなっています、来週、まだ採れたら良いですけどね。  

やっぱり2日続けては、無いですねぇ。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 9月25日(日)18時38分32秒 proxybg003.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日も、昼前からホームへ行って来ました、海の感じは、きのうと同じ様な感じでしたが、アタリの数は、極端に少なかったですね~、きのうと同じく、排水溝側から釣り始めると、すぐにアタリ、1時間位の間に、40㌢前後が、3匹釣れました、今日もいいかと思ったんですが、それから、まったくアタリがありません、濁りはあまりありませんが、西の風が吹き出し、ザワザワと良い感じなんですけどね~、それから、ホントしばらくして、やっとアタリ、でもバラし、次は、針ハズレ、やはり食いは浅いですね~、きのうは、浅い所で食いましたが、今日は、どれも、3ヒロくらいと、食って来る棚は深かったですねぇ、悪い証拠ですわ、薄暗くなる頃には、潮も上がり、良くなるかと思ったんですが、ダメでしたね~、釣友が、49、8㌢を釣った所で、やめる事にして帰って来ました、今日、カニで釣った釣友が、30㌢ほどのサンバソウを釣りました、なかなか良い型ですよねぇ、近くで見ていたんですが、良くひいてましたわ、海は、確実に、秋模様、ハゲや、サンバソウの季節になって来てます、我が茅友会の秋の大会の頃には、エサも、青コガネになっているでしょうね。  

追伸

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 9月24日(土)21時56分5秒 proxybg039.docomo.ne.jp
返信・引用
  最近、携帯のカメラのレンズが、キズだらけで、キレイな写メが撮れません、今日も、釣れたチヌを撮り、アップしたかったんですが、ボヤけて何が何だか解らないんでやめました、ぼちぼち私も、スマホデビューですかね~。  

本日の釣果。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 9月24日(土)21時47分57秒 proxybg013.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日は満潮が夕方だったんで、朝から南の方へ、エサとなる、イガイを採りに行き、昼からホームへ行って来ました、よほど状況が良くない限り、朝から潮が低い時は、アタリが少ないですからね~、特に、毎年の事ですが、秋になると、昼から夕方にかけてが、良く釣れた記憶があります、今日、私がホームに着いたのは12時過ぎ、朝から川尻テトラを釣っていた、愛知の釣友達も帰り、スリットも、川尻テトラも、誰もいません、海の状況は、と言うと、潮は動いておらず、水潮が回っている様な白っぽい色をしていました、風も無く、ベタベタで、どう見ても釣れそうな感じはしませんでしたが、排水溝から釣り始めると、すぐにアタリ、引き込むアタリです、釣れたのは40㌢ほどでしたが、いい感じのアタリだったんで、もしかしたら、良いかも?、と思い、丹念に釣って行くと、スリットの中や、柱の前、それも浅い所で、止めアタリや、引き込むアタリが、ポツポツとあり、荷物を置いた、真ん中に行くまでに9匹釣れました、バラしも3回、最大は47~48㌢で、すべて40㌢オーバーでした、途中から来た釣友も、そこそこ釣っている様子、今のチヌは、姿、形もキレイなチヌで、よくひきますね~、特に40㌢後半の奴は、メチャクチャ元気で、なかなか上がって来ません、スリットの中から、やっと出したのに、また走られ、となりのスリットの中に入られる始末、またまた出すと、次は、沖に走り、潜り、なかなか顔を見せません、秋チヌ特有の強いひきです、この前は、カニで釣ったんで、小型が多かったんですが、やっぱりイガイの威力ですねぇ、アタリも明確だし、釣れる型も、良型が多いです、エサのイガイも、大粒の1枚でも釣れたし、中くらいの二枚掛けも良かったです、朝からわざわざ、採りに行った甲斐がありました、しかしです、夕暮れのいい時間になって来て、潮も高いのに、段々アタリが無くなり、害人達もたくさん来出したんで、やめる事にしました、今日は、久しぶりにいい感じの釣りが出来たんで、楽しめました、そうそう、新しく買った、タモホルスターですが、今日、革用の防水スプレーを降り、ベルトにセットして持って行きました、いい感じですわ~、まぁ、あっても、なかっても、釣果には関係ないですけど、自己満足の世界ですからね~、今日、余ったイガイは、海に浸けてきたんで、また明日、昼から夕方狙いで出撃です、2日続けて良い時はあまり無いんで、どうかと思いますが、そこそこ釣れたら嬉しいですけどね。  

連休。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 9月19日(月)17時19分3秒 proxy20019.docomo.ne.jp
返信・引用
  今週は、土曜日が仕事だったんで、日曜日、月曜日の2連休です、まずは日曜日、予報では、南の風が吹くと言うことだったんで、それなら、久しぶりに川尻テトラを釣ろうと思い、出かけました、途中、先週採って来て、余ったイガイを海に吊るしてあったんで、上げに行くと、なんと、全部がクチを開け死んでいます、使えるイガイが、1個もありません、いっぺんにやる気が無くなり、帰って来ました、その後は、ビールを飲んでふて寝~パチンコ、負けて帰り、またビール~ふて寝でした、そして、今日です、朝から雨模様でイガイも無いし、やめようかとも思ったんですが、2日も休みがあるのに、1回も釣りに行かなかったら、あとで、絶対に後悔すると思い、カニを買って行く事にしました、今日は、北の風と言うことなんで、川尻は、やめてスリット狙いです、知り合いがいたんで様子を聞くと、釣り始めたばかりだが、きのうは、けっこうアタリがあり、11匹釣れたんで、今日も良さそうと言う返事、海も少しの濁りがあり、良い感じです、さっそくカニで釣り始めると、すぐにアタリ、でものりません、やっとかけても、すぐに針ハズレ、チヌのアタリはけっこうあるんですが、バラしや、知らない内に潰されたりと、なかなか釣り上げる事が出来ませんでした、排水溝から、川尻の角までに、釣れたのは、キビレが3匹と、まチヌが3匹、どれも30㌢前後の小型ばかりでした、まぁ、釣れないよりはましですが、不満が残る釣行でした、イガイがあれば、もっと大型も釣れただろうに、全部が全滅とは、本当に残念でした、また次ですわ。
今年の2月頃に頼んでおいた、タモホルスターが、先日届きました、11月初旬になるかも、との事でしたが、早く出来たと言うことで、先週水曜日に届きました、なかなかいい感じですわ~^o^!、今日持って行こうかと思ったんですが、革製品だけに、雨に濡れるとマズイかも、と思ってやめました、はやく、使って見たいですわ。
 

さんざんでした。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 9月12日(月)12時28分52秒 proxy20020.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうの釣果に気を良くし、2匹目のドジョウ狙いで今日も、釣友達と、昼から行って来ました、岸壁を上がり、海を見ると、今年一番か、と思う様な、よさげな濁りが入ってます、先行者に聞くと、良くアタるとの事、そら~この濁りに、良い風が吹いているんで、きのうより爆釣やろ~、とすぐに用意し、釣り始めたんですが、まったくアタリがありません、釣友の1人は、浮いているチヌをタモですくったと、持って来ました、いい濁りをしてるんで、良い潮かと思ったんですが、どうも苦潮が入っているようです、結局夕方に帰るまで、誰にもチヌは釣れませんでした、ゆいつ良かったのは、私が、浮いていた、40㌢オーバーのアコウをすくった事です、また、来週ですわ。  

久しぶりのカキコです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 9月11日(日)07時51分17秒 proxybg046.docomo.ne.jp
返信・引用
  日中は、まだ暑い日が続いてますが、皆さん元気ですか~、私事ですが、不覚にも、今年また、盆明け、仕事中に、熱中症で倒れ、救急病院に運ばれました、やっぱり年ですかね~、先週久しぶりに、ホームへ釣りに行きました、釣友達と、朝いちから、昼までの釣行です、タチウオ~アジ~チヌ狙いです、今年初のタチウオは、薄暗い内に、3回のアタリで、2匹ゲット、指3本ほどのレギュラーサイズでした、その後のチヌは、年ナシを含め、14匹と、久しぶりに、チヌの引きを楽しむことが出来ました、アジの方は、嫁さんが専門に狙い、25㌢前後を20匹ほど、脂が乗ってメチャクチャ美味しかったですわ、そして、きのう、またまた、ホームへ、イガイが落ちてしまったんで、朝から、イガイを採りに行き、昼からの釣行です、朝から行っていた釣友の話しでは、濁りも無く、ベタベタで、釣れたのは、キビレが6匹と、小さいチヌが1匹だけだったとの事、やはり、潮も低く、朝は風も無いんで、厳しいですね、私達が行った、昼頃から西風が吹き出し、濁りはあまりありませんが、いい感じです、すぐに、バタバタと5匹釣れました、型は、35~48㌢と、まちまちです、その後も、ポツポツとアタリがあり、バラしも結構ありましたが、12匹釣る事が出来ました、今日は、年ナシは釣れず、49㌢が最高で、型は、まちまち、でも、キレイなチヌが多かったですね~、夕方、タチウオも少しだけやりましたが、アタリは、ありませんでした、土曜日と言うこともあり、4時頃から害人達が、たくさん来出したんで、帰る事にしました、例年どうり、波止の上は、ゴミだらけです、何とかならないかと思いますが、何ともなりませんね~。  

関西遠征パート2

 投稿者:ヒロ  投稿日:2016年 9月 6日(火)12時55分40秒 sp1-75-2-157.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  金曜日 岸和田→南港新波止
日曜日 大会で北港スリット
沖堤縛りで楽しみました。

岸和田ではポツポツ拾い、南港ではババ垂ればかり、大会でもキビレ四枚でした。
爆発はありませんでしたが、色々なアタリかたで、楽しめました。
なかでも、
南港ではヨシ師匠の40後半20枚にタジタジでした。
流石!お見事です。私はババ垂ればかり六枚でした。。

大会参加された皆さん、お疲れ様でした。
楽しかったですね~?
 

川崎シンテイ二回戦

 投稿者:ヒロ  投稿日:2016年 8月13日(土)18時49分55秒 sp1-75-2-50.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  昼から入りましたが、ボーズ

当たりは底付近で押さえ込まれただけ
濁りも波けもあるのに??

クロダイ釣りの修行は続く。。

 

チヌ&根魚

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 8月12日(金)18時54分45秒 proxy20008.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうの祭日、クラブの釣友達と、昼からホームへ行って来ました、日中は暑いんで、夕方のジアイ狙いで行ったんですが、チヌのアタリは散発で、私は、二回のアタリしかなくゲット出来たのは、45㌢ほどの真っ黒なチヌが1匹だけでした、釣友達も、アタリの少なさに、げんなりです、その後、根魚狙いに変えたんですが、こちらは、まったくアタリは無く、この日の為に600円で買ったメタルジグを3個も根がかりで無くす始末、釣友に至っては、ジグを無くした後、竿まで折ってしまい、最低でした、帰りに害人達が何人か来て、太刀魚をやっていましたが、釣れていたのは、2匹だけでした、最近まで、岸和田や、貝塚あたりでたくさん釣れていた太刀魚ですが、もう群れが居なくなったのか、散発状態になっているようです、まぁ、あとひと月もすれば、コンスタントに釣れるようになるでしょうけどね、今年もまた、害人達に悩まされる季節が、やって来ましたわ、私達チヌ釣り師にしたら、今年はまだ、イガイがたくさん残っているんで、有り難いですが、これも、毎日の暑さで、時間の問題でしょうね、とりあえずは、明日から盆休みなんで、何回かは、ホームに出撃しようと思っていますが、この暑さ、年を重ねて来ると、こたえますわ、釣りに行くにしても、朝か、夕方の一時だけになりそうです。  

太刀魚!?。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 7月31日(日)09時47分27秒 proxybg037.docomo.ne.jp
返信・引用
  土曜日は出勤日だったんですが、このところの暑さで、バテてしまい休みをもらいました、久しぶりにゆっくり寝て、と言っても、悲しいかな、いつもの習慣で、4時には目が覚めます、二度寝をし、次に目が覚めたのは、7時でした、今日は、午前中に嫁さんと映画を観に行く約束をしていたんでアリオへ、今日が初日の、ターザンを観ました、けっこう面白かったですわ、昼ごろに帰って、3時から釣友夫婦と、ホームです、太刀魚が釣れ出したと言う情報があったんで、私達男組は、チヌ~太刀魚で、嫁さん達は、サビキ~太刀魚狙いです、まずはチヌですが、夕方のいい時間帯だと言うのに、なかなかアタリがありません、濁りはありませんが、強い南寄りの風が吹き、波気があって、いい感じなんですけどね~、朝から釣った釣友が、けっこう釣れたと言うことだったんで、夕方はダメかと思ったんですが、やっと初アタリ、スリットの入り口でした、しかし、30㌢ちょっとしかありません、それから、6時半頃までに、ポツポツと、アタリがありましたが、バラしもあり、捕れたのは、40㌢も無い2匹だけ、今いち消化不良で終わりました、その後、今年初の太刀魚釣りです、キビナゴを餌に、ウキ釣りをやりながら、横でドジョウを付けたテンヤを投げます、あちこち、2時間ほど投げましたが、まったく反応無し、ウキ釣りの方も、アタリは、ありませんでした、やはり、まだ釣れ始めたばかり、数は少ないが、釣れたらデカイ、と言ったところなんでしょうね、釣友夫婦にもアタリは無く、8時過ぎに帰って来ました、私にしたら、太刀魚釣りも面白い釣りですが、またまた、外人達が多くなる季節がやって来ます、またゴミだらけになりますわ、北港あたりでは、イガイが落ちて来たとの事、ホームもそろそろ、落ちて来るでしょうね、ひと荒れ欲しいところですわ。  

徳島遠征。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 7月25日(月)10時32分35秒 proxy20004.docomo.ne.jp
返信・引用
  土曜日から、徳島遠征に行って来ました、毎年恒例となった、一泊二日での徳島遠征ですが、今年は嫁さんの他、孫達3人(小学2年2人と、中学1年の男の子)を連れての遠征です、土曜日の朝、和歌山からフェリーに乗り、徳島に昼前に到着、普通ならすぐに、釣りに行くところですが、そこは徳島、まずは一杯ビールから、釣友逹とビールを飲みながら、近況報告や、最近の釣りで、盛り上がります、夕方4時になり、やっと沖の一文字へ、孫達にサビキの用意をしてから、前打ち竿を持って、久しぶりの津田一文字、沖向きテトラでの、釣り開始です、スケスケですが、南寄りの風が強く、バシャバシャといい感じです、浅い所を中心に探って行くと、初アタリ、でも、すぐに潜られてバラし、2匹目は、すぐに沖に走ったんで、いただき~、と思ったんですが、際まで寄せて来ると、いきなり、テトラの穴に潜り込まれ、これまたバラし、沖で一旦浮かせた時、どう見ても、40㌢後半はあったんで、残念でした、その後、迎えの船が来る直前に何とか、45㌢ほどを1匹釣る事が出来たんで良かったですが、危うく、ボーズで罰金を払うはめになる所でした、嫁さんや、孫達は小アジや、ガシラを釣り、こちらも楽しめたようです、特に孫達3人は、テンションが高く、はしゃいでいました、しかし、食事をし、ホテルに行くと、疲れたのかすぐに爆睡です、二日目は、大会の為、嫁さんや、孫達には、ゆっくり来るように言い、私は、朝4時に渡船場に行ったんですが、もうたくさんの人でした、受付をして5時には、沖一文字、ジャンボと別れて渡堤です、私は、前打ちをするんで、沖一文字へ渡りました、ジャンボが食いが悪いとの事前情報だったんで、大半の人が、一文字狙いです、一文字の内向きは、垂直なんですが、アタリは少ないようでした、表のテトラの方は、ポツポツと釣れていましたが、私にはまったく、アタリがなく、終了間近に、やっと1匹、でも、29㌢しかなく、対象外でした、そんな状況の中でも、50㌢オーバーを含め4匹釣ってる人がいました、地元クラブ組の、横尾さんと言う方で、勿論、優勝です、ホームとは言え、あの状況で、4匹も釣るとは、さすがですね~、今年の大会では、優勝も、大物賞も地元組が取り、船長や、開催した、地元のクラブ員の人達も喜んでいました、今までは、人数の多い、遠征組が持って帰ることが、多々ありましたからね~、私も嬉しかったですわ、私としては、毎年参加しますが、優勝より、地元のクラブ員や、船長と一杯やりながら、親睦を図るのが、目的で行ってますからね、それに美味しい浜の焼きそばを食べるのもあります、毎年、地元の人達が協力し、焼いてくれるには、頭が下がります、今年も、本当に楽しい時間を有難うございました、また、機会があれば、大阪にも遊びに来て下さい。  

ヒロ師匠

 投稿者:よし  投稿日:2016年 7月20日(水)13時03分58秒 KD182251249045.au-net.ne.jp
返信・引用
  茅友会の準優勝、良かったです。
ヒロ師匠の個人の部の4位も、おめでとう!

楽しい3日間でした。

私は、幸運にも、大物賞3位と個人の部6位という名誉な結果を得ることができました。
いい思い出になりました。

ヒロ師匠と共に、修行に励みます。

おわり
 

大阪遠征

 投稿者:ヒロ  投稿日:2016年 7月18日(月)21時50分59秒 sp49-98-159-8.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  皆さんお疲れ様でした。
そして、ありがとうございます♪

スリットで釣ってよし、撃沈しても皆で和気あいあいでよしのホームは本当に良いもんです。
昨日も今日も満喫です。

一昨日はクラブ対抗で、二位に貢献できて、ほんとよかった。今年の初チヌを、大会でgetできたのも痛快でしたね。
ヤドカリさんのイガイ、○上さんのタモ入れ、感謝感謝です。

来年は更に上位、目指しましょう!!


ヨシ師匠、快適な宿泊&移動のフルサポート(お土産のチャーシュー付き!)ありがとうございます♪


 

連休最終日。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 7月18日(月)19時35分51秒 proxybg038.docomo.ne.jp
返信・引用
  3連休の最終日、朝から、アジ~チヌで、ホームへ行って来ました、まずは川尻角で、アジ釣りです、しかし、狙った中アジはまったく釣れず、小さなアジや、イワシと、20~25㌢くらいのザバが、入れ食いでした、しかし、それも朝の内だけ、日が昇るにつれ、散発になったんで、竿を置き、川尻で前打ちです、なかなかアタリが無く、あちこち探りながら、ロープまで行きましたが、一回アタリがあっただけで、嫌になり、角まで、帰ってきました、朝から、一生懸命投げていた、嫁さん達にも、いい型のアジは釣れていません、チヌに関しては、スリットも、悪かったようで、朝は、けっこう落し込み師がいましたが、10時頃には、ほとんど帰ってしまい、釣れたのを確認出来たのは、2匹だけでした、やはり、潮が悪かったんでしょうね~、川尻角では、数十匹の型のいいチヌが、群れて泳いでいるのが、見えていました、チヌも、アジも釣果は今いちでしたが、久しぶりに東京から帰って来た釣友や、クラブの釣友逹と、まったりとした時間を過ごすことが出来て、暑かったですが、なかなかいい1日になりました、今週末からは、もう毎年恒例となってきた徳島遠征に、嫁さんと二人で、行って来ます、一泊二日で行く予定ですが、またまた徳島の釣友逹や、船長達と、楽しい時間が過ごせる事と思います。  

クラブ対抗戦

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 7月17日(日)09時47分1秒 proxybg004.docomo.ne.jp
返信・引用
  去年は悪天候の為に、開催出来なかったクラブ対抗戦ですが、今年は、天気にも恵まれ、きのう、北港一帯で開催されました、北は、秋田県、南は九州から、多数のクラブ、総勢230人が集まり、クラブの名誉をかけての大会です、勿論私達のクラブも、参加しました、一昨年は、惜しくも5位でしたが、今年は、それより上、もちろん優勝狙いです、昼12時から、5時まで釣り、その後、場所移動し、表彰式と親睦会と言うながれです、IKEYAの横から出船し、北港スリット、桟橋、関電波止と、それぞれ別れて、釣り開始です、私達は、桟橋、スリットに、8人、関電波止に6人と別れて上がりました、私は、嫁さんを連れ、○山さん夫婦と、関電波止です、嫁さんには、足場の良い、内向きを釣らせ、私は、この日の為に作った目印で表を釣って行きます、魚の活性は高く、キビレと、へダイが、入れ食い状態、黒は釣れず、キビレ地獄にはまってしまいました、その後、エイまでかけてしまい、苦労して作った、目印を2つも飛ばされる始末、結局、キビレや、へダイを20匹以上釣ったものの、黒は1匹も釣れずじまい、ひきは楽しめましたが、、最悪でした、しかし、他の釣友逹がやってくれました、渡船場に帰って見ると、50㌢オーバーが2匹、40㌢後半が何匹か釣れたとの事、クラブで、5匹の長寸勝負なんで、優勝も狙える感じです、場所を変え、主催者の拶の後、ビールで乾杯、弁当を食べながら、いよいよ、結果の発表です、みんな、ドキドキ感いっぱい、結果は~、残念ながら、3、5㌢差で2位でした、優勝は、神戸黒鯛人です、いゃ~残念!、でも、堂々の2位、前回5位からの大躍進です、全国大会とも言える、クラブ対抗戦で、2位ですからね、立派なもんです、みんな頑張ってくれたのに、私は、1匹も貢献する事が出来ず、頭が上がりません、自分は、餌採りで、貢献したと言う事で、納得しときますわ、皆さんお疲れさんでした。  

岸和田です。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 7月13日(水)22時13分8秒 proxybg029.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日は雨が降ると言うんで、仕事も暇、休みをもらい岸和田一文字に行って来ました、満潮が夕方の4時頃なんで1時の船で、沖の南へ、スリットまでトコトコ歩きです、タコ釣りが何人か、いるかと思ったんですが、誰もいません、早速イガイを採り、釣り始めます、少しの濁りが入っていますが、南の風がきつく、軽い仕掛けでは、スリットの中に上手く入れることが出来ません、仕方ないんで、大きなイガイで重たいオモリを付け、柱前や、スリットの入り口狙いに変えます、すると、1ヒロ前後で、引き込みや、ビタ止まりのアタリが連発、釣れてくるのは、35㌢~45㌢位ですが、アタリが多いんで、楽しむことが出来ました、結局11匹釣り、4時過ぎにやめました、と言うのは、今日は、久しぶりに作った、目印で、垂直の壁を釣る、と言うのがあります、また、トコトコ歩き、もとの白灯台へ戻りました、昔を思い出して、28㌢ピッチで作った目印ですが、久しぶりの目印なんで、ワクワクです、まずは灯台表から、目印が、半分も入らない内に、いきなり、派手な引き込みです、久しぶりなんで、アタリが取れるかどうか、心配でしたが、こんなアタリなら、誰でもわかります、その後止めアタリや、目印が、ピピッ、と動くアタリなど、昔を思い出して、楽しむことが出来ました、知らないうちに割られていたアタリも、けっこうありました、まぁ、暫く目印を使ってなかったんで、なれるまでは、小さなアタリを取るのは、無理でしょうね、でも、目印で釣るのも、なかなか面白いですわ、こちらでは、48㌢を頭に、7匹釣れました、キビレ混じりですけどね、でも夕方6時を過ぎた頃に、アタリが無くなりやめました、夕方のジアイ、7時の迎えの船が来るまで、釣れるかと思ったんですが、ビタッと、止まりましたね~、でもまぁ、スリットでもそこそこ、垂直の目印でも釣れたんで、来たかいがありました、今日のような平日で、誰も居なければ、本当にいい時なら、スリットだけで、20匹位は、釣れますけどね、クラブ対抗戦に向け、少しは、練習が出来たかと、思います。  

夏季大会

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 7月11日(月)13時59分41秒 proxybg038.docomo.ne.jp
返信・引用
  毎日メチャクチャ暑い日が続くようになって来ましたが、皆さん、元気で釣りしてますか~、さて昨年から始めた、夏季大会ですが、きのうの日曜日、第2回目の大会を行いました、春や、秋と違い、1匹長寸の大会です、昨年の1回目は、○山奥さんが優勝でしたが、今年は、○井さんが年ナシを釣り、優勝となりました、○井さんと言えば、ご存知無い方もいると思いますが、あの黒工の予選で、60㌢オーバーを釣ったあの、○井さんです、うちのクラブとは、いろんな大会に参加してくれたり、忘年会に参加したりと、色々交流があったんですが、今回、正式にクラブのメンバーになりました、もう1人、メンバーが増えました、私と同じ会社の同僚で、○村君と言います、元々、エギングや、アジ釣り、エビ撒きをする、釣り好きなんですが、去年から、落とし込みにはまり、と言うか、私達が、はめてしまい、同じ会社と言うこともあり、今回の入部となりました、これからも宜しくお願いします、さて、来週はいよいよクラブ対抗戦です、今では、色々ある大会の中でも、みんなが一番楽しみにしている大会です、今年は、是非とも、去年より上位、優勝をしたいものです、この7月の月と言うのは、いろんな大会が目白押しです、末には、毎年行ってる徳島でもあり、これには、今年も嫁さんと二人、金曜日の夜から、泊まり掛けで行く予定です、また船長や、徳島の釣友逹と楽しい時間が過ごせそうで楽しみです。
 

TOKYOBAYISONE

 投稿者:ヒロ  投稿日:2016年 7月 3日(日)12時58分49秒 s828217.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  木更津で開催された、東京ベイイズワンに参加してきました。

釣果はいまいちでしたが、山下名人の講習会や、関西の面々との懐かしい出会いなど、刺激的な大会でした。

再来週のクラブ対抗でリベンジするぞ~!
 

北港三昧

 投稿者:黒吉  投稿日:2016年 6月27日(月)12時56分11秒 s1605240.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  黒工予選、お疲れ様でした、場所選定が明暗を分けた様でしたね?
私は毎度の如く、予選を尻目に北港三昧です。
土曜日は睡眠不足状態(2時間しか寝てません)、気合いで起きて朝一から行き、デカキビレ3枚と自己タイ記録となる、56㎝を一枚でした。
睡眠不足が祟り、8時には戦意喪失、一緒に居た釣友達は当たりも止まったので、それぞれ違う所に移動しましたが、私は久しぶりの大物に満足したのと、体力が限界だったので帰ることにしました。
その後はそれぞれの場所で全員爆釣したそうです。
そして、日曜日、再び朝一釣行して昼迄に4枚の釣果でした。
この日迄、4週連続年無しを仕留めてましたが、昨日でストップしてしまいました。
土曜日迄の半水潮の絶好のコンディションから、完全に水潮に変わる悪条件で周りが不調な中、釣れたので良かったのではないでしょうか?
大雨はいけませんが、適度な降水量と海水の状況が安定すれば、又、良くなると思われ今後が楽しみです。
 

開幕そして撃沈

 投稿者:ヒロ  投稿日:2016年 6月27日(月)12時28分41秒 s2029067.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
返信・引用
  朝、釣り場から富士山が見えました。

縁起よしと思いきや、何も起こりませんでした。。

まぁこれからが楽しみです
 

黒工 南港予選

 投稿者:よし  投稿日:2016年 6月26日(日)21時01分49秒 58-189-156-249f1.osk3.eonet.ne.jp
返信・引用
  撃沈・・・

セルを選んで、目印勝負しましたが、当たりなく撃沈しました。
前日に、北で爆釣し、良型を連発して、右手がパンパンの状態でした。
釣れたら、痛いだろうなと考えていましたが、そんな心配は全く不要でした。
すってんてんの丸坊主!

今年の黒工も終わりました・・・

さあ、後は、茅友会の夏の大会、クラブ対抗、徳島遠征です!
来月は、楽しみの月です。

尚、関東に転勤になった、ヒロ氏は、今年初の釣行を川崎新堤に行き、これまた完全撃沈だったようです。
クラブ対抗には、ヒロ氏も参戦予定ですので、楽しみです。

おわり
 

北へ

 投稿者:黒吉  投稿日:2016年 6月13日(月)12時56分3秒 sp49-96-23-20.mse.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  好調に釣れているホーム、数釣りもいいけど大型を釣りたいので土日に北へ行ってきました。
北も産卵回復のチヌが順調に釣れています。
土曜日は16時前に始めて17時半迄釣り、50.5㎝と53.5㎝、43、49㎝の合計4枚、日曜日は渋い状況ながらも、50㎝ちょいを2枚と38㎝を1枚でした。
やはり、型は北港ですね! 2日間で4枚の年無しですからね!
ホームの数釣りもいいけど、型狙いとなると北港、どちらも捨てがたく迷います。
 

ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 6月12日(日)21時15分12秒 proxybg013.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうと、今日の二日間、ホームへ行って来ました、まずは土曜日ですが、朝からポツポツとアタリがあり、退屈しないほどは釣れました、途中で西風が吹き出すと、薄いですが濁りが入っていい感じに、すると、あちこちで釣れ、昼までに、年ナシ1匹を含め、20匹ほどは釣れました、そして今日です、またまた朝いちから出勤です、きのうの濁りが残っているのを期待したんですが、その期待は、甘いですね~、スケスケでした、でも、朝いちは、アタリがあります、端と、端は、きのう皆で釣りまくったんで、アタリの数は少なかったんですが、真ん中あたりで、ポツポツと釣れました、でも、きのうの様な浅い所では無く、スリットの中の深い所です、昼までに、13匹ほどでした、でも、52.5㌢が1匹、ハリスを細くした後だったんで、少し慎重になりましたが、上手く外に出すことができて、捕れました、今日も、産卵後の魚と、まだ産卵前の魚が釣れました、ほとんどは産卵後の魚ですが、2~3匹は、丸々太って、傷1つ無く、白子を出した個体がいました、まだまだ、新しい群れも入って来てるようですね、この二日間は、なかなか楽しい二日間でしたね~、また来週です。  

雨?

 投稿者:よし  投稿日:2016年 6月12日(日)20時04分35秒 KD182251249003.au-net.ne.jp
返信・引用
  宿直から帰って来て、ホームに行こうか迷って、北に来た。
曇りだったのに、着いたら、雨が降りまじめます。。。
なえる。。。。

カッパを持ってきていませんが、ランガンして、ポツポツ拾いましたとさ

おわり
 

朝練の写メ忘れました

 投稿者:よし  投稿日:2016年 6月 6日(月)10時27分53秒 KD182251250046.au-net.ne.jp
返信・引用
  かなりの上物でした。  

朝練~前打ち大会...撃沈...

 投稿者:よし  投稿日:2016年 6月 5日(日)21時05分4秒 KD182251250047.au-net.ne.jp
返信・引用
  今日は、関連の前打ち大会です。
昼からの開催なので、朝練に友人と行って来ました。
軽い修行のつもりが、どっぷり11時までやって、受付に遅刻しそうでした...
朝練が調子よかったので、前打ち大会では、恒例の撃沈でした。
まあ、朝練で、良かったので、良しとしましょう。

おわり
 

交流会

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 5月22日(日)19時16分32秒 proxybg012.docomo.ne.jp
返信・引用
  今日、あるクラブとホームで交流会を行いました、去年の暮れ、関連の総会&忘年会をやった時、私達のホームで交流会をやりたいと申し込まれ、今日、実現しました、ゲストを含め総勢30名での交流会です、当初は、歩いて行く予定でしたが、岸和田渡船の協力を得て渡船で行くことになりました、岸和田を5時過ぎに出港し、約10分ほどで到着、船で行くのは、本当に久しぶりなんで、変な感じです、到着後、簡単な注意事項の説明と、両会長の挨拶をすますと、さっそく釣り開始です、私は川尻で前打ちをすることにし、長い竿を出しました、海は、少しの濁りがあり、いい感じです、奥に向かって釣って行くと、ポツポツアタリがあり、釣れるんですが、型が今いち、今日の規定は、45㌢以上の1匹長寸なんですが、なかなか釣れません、結局、最奥まで行く間に釣れたのは、小型、中型のキビレが、5~6匹、真チヌも同じくらい釣れたんですが、44㌢が最高で、規定外でした、真チヌは、卵を持った奴もいましたし、産卵を終えて、可哀想なほど痩せ細った奴もいました、アタリの数は、釣れた倍ほどあったんですが、食いが渋く、小さな1枚や、小粒のダンゴにしてもなかなか針掛かりしませんでした、でも、久しぶりの前打ちで、たくさんのアタリを貰ったんで、楽しむ事は出来ました、終了の時間が近づいたんで、スリットに帰ると、こちらは、良型が釣れていました、50㌢オーバーが2匹に、40㌢後半が何匹か、上がっています、険寸の結果、優勝は、51.6㌢、2位は、50.8㌢、3位は、48.5㌢と言う結果でした、初めてフェニックスに来る人もいたようでしたが、みんな楽しめたようで、いい交流会になったと思います、帰りには、うどん屋さんで和気あいあいと食事会、その後解散となりました、今日は、天気も良く、みんな釣果があり改めて、ホームのポテンシャルの高さを感じた1日でした。
 

またもや岸和田

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 5月21日(土)13時42分52秒 proxybg022.docomo.ne.jp
返信・引用
  またまたボーズで帰って来ました、一番船で沖の北に渡り、8時には嫌になって9時の船で帰って来ました、まったくやる気が出ません、でもまぁ、今日は、明日の為のエサ採りが、メーンでしたからね~、明日のエサは、全員の分を確保して来ました、年ナシがたくさん釣れるエサを選んで来ましたよ~、釣友達は、何人か、ホームへ行っているようで、爆だそうです、岸和田でも、もう少し頑張っていたら、釣果もあったかも知れませんが、根気がなくなってます、でも、明日は交流会です、少しは、頑張って恥ずかしくない釣果を出したいと思います。  

ホームです。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 5月15日(日)14時52分46秒 proxybg031.docomo.ne.jp
返信・引用
  やっぱりホームは裏切りません、1匹だけですが、47㌢が釣れました、スケスケ、波無しでも、朝いちなら、中で浮いている奴がいるだろうと、オモリを軽くし、ダンゴもちいさくして、ゆっくり落とすことを心がけました、4~5回小さなイガイを、1つふたつ割られたり、引き込みのアタリで、乗らなかったりがありましたが、川尻に近づいた時に、引き込みアタリで、釣れました、ひとヒロも落ちない、浅いところでした、ハリスを細くしていたんで、少し慎重になりましたが、上手く出す事が出来ました、その後も、何回かアタリがありましたが、釣る事は出来ず、昼前に帰って来ました、帰る頃には、西のいい風が吹いてきたんですが、際が、ザワザワするほどでも無いし、沖にも濁りが無い状態なんで、難しいですね~、夕方まで釣れば、まだまだ、釣れたかも知れませんが、もう、昔のような元気は、ありませんわ、川尻の方は、そこそこ良かったみたいですよ。  

久しぶりの岸和田。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 5月14日(土)11時15分0秒 proxybg007.docomo.ne.jp
返信・引用
  久しぶりに、岸和田一文字に行って来ました、一番船に乗り遅れ、二番船で、沖の白灯へ、スリットに向かってトコトコ歩きです、工事の関係で、スリットには、船を着けないで欲しいと、行政の方から、指示があったとかで、仕方ありません、この一文字も、ホームと同様、まったく濁りがありません、裏の池ですら、スケスケです、スリットの中や、外の柱前では、何匹か見えましたが、アタリは、まったくです、ゆいつ、青コガネで、フグが、三匹釣れただけで、終了です、旧の一文字周辺にも、まったく濁りが無いんで、しばらくは、ダメでしょうね、魚はいてるんで、濁りがあり、潮のいい時なら、そこそこの釣果はあると思います、イガイも、けっこう付いています、土曜日と言うのに、落とし込みは誰もいませんでした、エビまきや、フカセの人は、数人いましたが、少ないですね、次に来るのは、6月になってからですね。  

撃沈王の孤独

 投稿者:よし  投稿日:2016年 5月 8日(日)19時16分12秒 KD182251245001.au-net.ne.jp
返信・引用
  夜明け前から、北に黒吉さんと出掛けました。
透け透けですわ...
キビレ1級ポイントも底までバッチリ見えます。
底のキビレが綺麗に散って行くのもはっきり見えます。
7時で、やめました...

なえる...
 

釣れませんわ~。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 5月 8日(日)09時37分49秒 proxybg032.docomo.ne.jp
返信・引用
  きのうは、仕事だったんで、今日、朝からホームへ行って来ました、風も無く、スリットも川尻テトラもスケスケです、最近、まったく濁りらしい濁りが、入ってきません、さっそくイガイを採り、釣り始めましたが、予想どうり、川尻テトラでは、2回のアタリのみ、そうそうにあきらめ、スリットへ、こちらもまったくアタリはありませんでしたが、帰る間際に竿を出した、排水溝の近くで、キビレの小さい奴が、1匹釣れました、それだけでしたが、魚の曳きは味わえたんで、良かったですわ、9時には、家に帰って来ました、また、来週ですわ、川尻テトラでは、朝いち、あちこちでチヌの姿が見えていたんで、濁りが入れば、そこそこの釣果は、期待出来ると思います。  

連休最終日。

 投稿者:やどかり  投稿日:2016年 5月 5日(木)14時49分13秒 proxybg022.docomo.ne.jp
返信・引用
  長かったような、短かったような連休も、いよいよ今日で最終日となりました、きのうは、朝からBBQに行ったんで、竿を出す事は出来ませんでしたが、今日は、朝からホームへ行って来ました、長い竿だけ持ち、川尻テトラで前打ちオンリーです、まずは、エサのイガイを採り、一気に奥まで歩きます、濁りは、あまりありませんが、南西の風が吹き、テトラ際はザワザワといい感じです、奥のスリットまで行き、一通り探りましたが、まったく反応無しでした、ここから、元のコーナーに向かい、探りながら帰ります、しかし、テトラも、なかなかアタリがありません、イガイも、1枚や、ダンゴ、大粒の二枚掛けや、三枚掛けと、色々と試しましたが、初アタリがあったのは、100㍍ほど戻った所でした、小粒のダンゴでしたが、下の方のイガイを割られただけで、針には乗らず、次もダメ、三回目のアタリは、上手く針に乗り、元気なチヌをゲット、良く肥えて、お腹もパンパン、居着きの真っ黒な奴ではなく、白っぽくて、キズも無く、ヒレの先は、ブルーで、いかにも、最近入って来たような感じです、でも、サイズは、40㌢ちょっとでした、そこからまた、しばらくアタリがありませんでしたが、突然釣れ出しました、バタバタとです、このジアイで、5匹ゲット出来ました、しかし、短いジアイで、30分ほどで終わり、それから、角に戻るまで、アタリらしいアタリはありませんでした、まぁ潮も、かなり下がり、濁りも無くなって来たんで、仕方ありません、昼前には帰って来ましたが、これまでの虫や、カニでは無く、イガイで釣れたんで、嬉しかったです、次からは、イガイだけで釣りが出来ます、釣友の話しでは、あのTー ポートでは、青コガネが売り切れとの事、高いマックスでも、今年は、青コガネが良く売れると言っていました、次の休みからは、高いエサを買わなくても済むし、第一、手や、エサ箱が汚れなくて済むのが良いですね、それに、好きなサイズを何時でも、いくらでも採れますからね~、北港あたりでは、産卵中なのか、アタリが少ないとの事、我がホームも、もうすぐ、アタリが少なくなるかも知れません、22日は他のクラブとの交流会があります、その日までは、釣れていて欲しいですね~。  

レンタル掲示板
/43